2008年10月16日

OPDES原鶴大会レポ @

ただ今です。
やっと書く気になりました。


10月12日 (一日目)




原鶴 001.jpg


お店をスタッフに託して、
慌てて用意して、こんな犬の顔があるパーキングまで。
リードフック。素敵だ。



原鶴 005.jpg



原鶴 003.jpg



原鶴 002.jpg



ドックランもありました。三木P。すごいな〜
ガスを抜いて・・・・


広島の端っこ。
宮島Pまで。ちゃあちゃん、運転本当にありがとうデス。
車の中は声を張り上げないと聞こえないので、
あまり話せなくてごめんなさい。
広い車(爆)



原鶴 007.jpg



カキフライ&あなごフライ&じゃこめしな晩御飯。
大根おろしをかけるじゃこめしはうまかったです。




キター(= ̄▽ ̄=)V


原鶴 008.jpg


関門橋。
山口県関市と、門司港を結ぶから関門海峡。
知らなかったです。




そして、会場までまっしぐら。
皆がいてなんだか嬉しかったです。
「知ってる人がいる〜♪」
なんだかもう満足です。




原鶴 016.jpg


夜中はこんな感じ。
ヘリポートなんですよ。


まだまだまばら。






原鶴 017.jpg






朝はこんな感じ。
7時くらいに受付して、コースの設営をします。
なかなか広々とした会場で、気持ちよいけれど、
気温はとても低かったです。
さすが太陽だ。日が昇ってからは暑い(爆)




・・・・とまぁこんな感じで、一日目がスタート。
私は舞い上がったエントリーをしていて、
二日もあるのに、2走しかお願いしていなかったので、
一日目のSMAG2に気合を入れていました。



検分でも、もうフリスクのコマーシャルがごとく、
ラインももあの影も、全部見えていたので、
「いける!」ってコースだったのに・・・
気持ちよく走り出したけれど、
スラロームの手前のハードルを超えて「来い」と呼んでしまった。
彼女はすでに着地のときに、「次はスラローム」って見えていたのに、
無意味に呼んでしまった私の声によく反応してしまったので、
今度はスラの入り口へ押して入れる修正をしなくちゃいけなくなって、
もあのやる気が消えていくのが見えた。
本当に、消えていくのが見えた。
そして嫌がらせのちっこ。
失格。


もあちゃんはなにも悪くないので、
気持ちよく走って、ゴール。
でも失格。
昇格のポイントがもらえるルンルンコースだったのにね。


でもその教訓は、
「夏前よりも私に反応しているし、アジがなにか解り始めている」
そのことが本当に良くわかった。


あんなに機敏に呼ぶ声に反応していくのだと言う怖さも感じた。
間違えられないし、バタバタ出来ない。
私なんかよりも、もっと敏感に周りを見ているのだと言うこと。
犬達の能力はなんて高いのかという底知れない怖さ。
そして、感動。



夏、頑張ってナイター行ったかいがあったな〜。



あとは、応援とビデオ撮影に徹して一日目は無事に終了。
悔やんでも仕方ないので、
同じ旅館に泊まるラリーちゃん家の車に乗せてもらって移動。
お世話になってありがたい限りです。
ご飯も一緒にしてもらって、寂しくなかったな〜





原鶴 020.jpg



お味は?
食べられました。
煮付けは良い味でした。
九州はなにかと甘い味付けですね。お味噌も。
疲れた体には優しいおつゆでした。



それから、お風呂を頂いてビールを飲んで、
夢の中へ。
瑠奈もあもぐったりでした。
幽霊は出なかった。


福龍荘は犬にはとても優しい旅館でした。
廊下も歩けるし、部屋でも自由(爆)
ご飯のことなんて、帳消しです。



さぁ。明日も頑張ろう。


続く・・・・・・










ニックネーム mai-luna at 18:21| Comment(6) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

10月とは?


久しぶりに更新する気になったのは、
10月はちょっと忙しくなりそうだから。


もあちゃんのアジリティもできるだけ続けて、
前のシーズンでは2度に昇格できた。
夏のナイター練習では、新しい動きをとことんやったみたいで、
私が予想もしないくらいの反応を見せてくれるようになった。
スラロームも、送り出しも、スタートも、Aフレームも。


正直、”なにを目指しているのか”ということを
理解できないまま、先生の言うとおりにやって、
実はもあちゃんの方が詳しくなっている感じ。
そのなかで、ちょうどお休みにぶち当たる九州の2day's。
原鶴での今シーズンアジ初戦。
いろんな人にお世話になりながら参加することを決意してみた。





画像 255.jpg


「ちらり☆」




彼女がどこまで成長するのかも楽しみやし、
何よりも、そうやって九州までアジをしに行く私自身に会ってみたい。
どういう気分、感覚でいるのかな?
どうやってお世話になっている人たちに感謝を伝えることが出来るのか。


んで、どんな結果を手にすることが出来るんかな?って。




聞くところによると、
犬達もとてもよい雰囲気に包まれて気持ちよく走れるそうで、
九州には2度でもスーパーミニクラスがある。
エントリーはその幸運を生かしてSMAG2。
まさかのたなぼたのみらくるの3度昇格が夢でないかも知れない。







画像 255.jpg


「期待せんときや」

そうね瑠奈ちゃん・・・
期待しないで行って叶えば嬉しいは倍増するもんね。








聞くところによると、
3度に昇格するのがゴールでなくて、
それからハンドリングの奥深さが始まるそう。
そこまでいくとやっとキャリアのある先輩たちと
少しは話せるようになるかも知れない。

そういう意味では遠くのリンクに登場して、
経験を自分に貯金するのはいいことだと思う。




でも本当に急だったので、補正予算を組むのに苦労しました☆
みんなこんなことをやってるんだな〜と思うと、
もっと張り切ってお仕事しなくちゃ(爆)


このアジリティや、訓練や、たくさんのオーナーさんとの会話から、
とてつもなく大切なものを勉強しました。
お客様の悩みも手に取るように解るようになったし、
その対策をセレクトするのにも思いつく選択肢が増えた。
犬の数だけ方法がある。
そのことを実感しただけでも、親身になったり寄り添ったりできる。
そのことは私の財産になってると思う。


チームテストも永久資格を獲得するのに、
もうすぐ受験しなくちゃいけない。
前回よりもいい点数を取ってやるぞ〜
そんなこんなで、10月はとても忙しくなりそうです。





画像 256.jpg




・・・お布団に包まって眠る2匹でして・・・


もう、そんな季節。




ニックネーム mai-luna at 00:09| Comment(2) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

るんるん♪



neta 251.jpg



「もらった〜」



良かったね。
でも変な顔してない?





neta 252.jpg






「壊した・・・」





本当に早業ですよ。



もあちゃん、今日3歳になりました。
おめでとう。



まだ3歳なんですよ。
アジをやったり、訓練をやったりしているからか、
関係も深くて、貫禄すら感じるもので、
なんだか10年と一緒にいるような感じです。

瑠奈ともども仕事にもついてくるので、
その分長く一緒にいられるからかな〜



去年も書いたけれど、
死んでいたかも知れないもあちゃん

去年


産まれた日


ちょっと振り返って読んでみても、
思い出されて怖い。
もう出来ない(爆)


五体満足で生まれてくれたことに感謝ですよ。
これからもラブラブで過ごしましょうね〜

ニックネーム mai-luna at 18:53| Comment(5) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

すぬーぴー?

先日の日曜日。
雨で中止かと思ったら何とか練習がありました。
途中ばさばさと降ったりしたけれど、
もう濡れついでにハイテンション♪


初めてのこと。
すぬーぴー。
いや、
スヌーカー。


ボノ父。
コチラも滑ってます(爆)



「そんなら来るんじゃなかった」とか思ってごめんなさい。


めっちゃ面白かった(爆)





neta 213.jpg


「おてか?」



うん、それも面白いよ。



詳しいルールは説明できるレベルでないけど、
レッドハードルというチェックポイントを通過しながら、
その間に任意のポイント加算障害をクリアしていく
オープニング。
レッド、ポイント、レッド、ポイント・・・
その回数は3ないし4と競技者が決められる。
それを終了したあとに順番が決まったポイント加算障害を走らせて
フィニッシュバーを超えてEND。
クロージング。
しかも制限タイム有り。
チームを組んで獲得ポイントが高いチームが勝ち。



ようするに、自由度1000%なゲーム。
決まりきったことしかやってこなかった私には
(しかも決まりきってるのに出来ない)
大変に難しく、大変に勉強になったのでした。


どんなことでもそうだけど、

好きにやってよ〜

というのは楽しくてやりがいもあるけれど、
悩むし、不安になる。
でも攻略できたら本当に充実感を味わえる。
今回のスヌーカーに限っては、
タイムが及ばずクリアは出来なかったので、
悔しい気持ちがたっぷり。






私ともあのスピードは、私が思っているほど出ない(爆)




neta 214.jpg



「おてか?」



ゴマはすらなくてよろしい。



実のことを言うと。
昨日。
私の足が遅いのだということが判明しました。
そうと違うかな〜と思ってはいたけど。
走るのが遅い。



ちょっと河原をもあとダッシュしたら、
チラ見しながらペースを合わされた( ̄▽ ̄;)!!ガーン

いかんぞ。
私をおいて走れるようにならなくちゃ。

つれて走るハンドリング〜

なんておこがましいこと言ってられない。
そんなこと言ってたらタイムに泣かされちゃう。

テンションもあるけど、
なかなかいい感じになってきたし、
この夏の課題やね。

もあの体力アップに
まいまいの脚力アップ(爆)



ステッパーとランニングは違うのかな・・・
ステッパーに乗ってたら脚力がついたりしないかな?
外に行くのは・・・








neta 215.jpg



「日焼けしたらもうアカンもんな〜」


紫外線こわい〜



ニックネーム mai-luna at 18:29| Comment(4) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

ごめんなさい。


先日、2度に昇格したお祝いに買ってもらったこいつ。




neta 209.jpg


はしっこかみかみしてます。
なので、取り上げました。


neta 210.jpg


ちゃあちゃん。ごめんなさい。

大事にしなさい。

ニックネーム mai-luna at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

おつかれさま。


さて。
このシーズン。
もあの初めてのシーズン。

タイヤが飛べたと泣き、
スラロームが出来たと泣き、
クリーンランが出来たと泣き、
そのたびに、抱きしめたこいつ。






CIMG7835.jpg


「へ〜?」





コンディションは最悪で、足を滑らせてたし、
人もよくこけてた。

土曜の夜、早く眠ろうとしたけど、
ちょくちょくおきて・・・
しかも12時くらいに雨の音。
祈るような気持ちでまた眠りにつく。


朝も、かなり降っていたけど、
滋賀県に向けて車を走らせる。
山道で強くなったり、霧に包まれたり。


到着したとき傘がいる様子だったのに・・・
頑張ってくれたおかげで、
雨はやんだ。




CIMG7837.jpg


「くーーーー」






そうね。ありがとう。





*SMJP1


スタート地点はどろどろの状態。
もちろん、待たせるなんて不安でできない。
で、腕のなかからほり投げてスタート。
難しい角度のハードルが並んでいて、
スラの入り口もハンドリングを間違えてしまった。
「もっと呼んでくれなわからんよ〜」
と言ってたとノア子さんが教えてくれました。
確かに・・・
”どこどこ〜”って雰囲気だった。


しかもその後のハードルは飛んだのに、バーが落下。
その後、ソフトトンネルでバックスイッチ・・・・
駆け抜けるつもりで検分したのだけど。
出てきたよ。
して拒絶。

あちゃ〜


バーが落下したので、私もちょっと動揺した。
それが伝わって、いける予定がだめだった。
しかし、本当に繊細だね〜
4席(6頭中)





*SMAG1


今回メインのレース。

天気がかなり回復して、フィールドのお手入れもされつつあったので、
少しぬかるみはまし。
でもスタートは腕から、同時スタート。
投げます(爆)


スラロームはJPの教訓と、
ノア子さんのアドバイスが耳にのこって、
ちゃんと呼んだら・・・

「へ〜くねくねの気分じゃないねんな〜」
と危うくくんくんしそうになった。
励まして、手をたたいてやっとクリア。
拒絶とか、失敗とかないから、まだよし。


その次の次、またまたバー落下。
内心、ええええええええ!と思ったけれど、
それからはもうるんるんコースなので、
あれこれ走り抜けて・・・・
失敗1で完走♪
4席(6頭中)



おめでとう。
これで2度に昇格です。
先生も見ていてくれて、「やった〜」の声が聞こえました。
私もちょっと踊った(爆)




まいまいちゃんが出てるとすぐ分かるね〜
「上手や〜〜〜」って声が響いてる。
と、言われてもうこのスタイルでいこうと思った。
ほめて、楽しんで。
次のシーズンはバーも高くなるし、TTも受けなきゃ。
2度やから、逆サイドのスラロームもやらなきゃいけない。
それが出来たら、あとは私のハンドリング次第ということになる。
もあの課題はなくなる。
今度は私のテーマになる。
夏、ガンバル。




CIMG7833.jpg



「びろーーーーーーーーーん」






それからはお昼ご飯を食べて、少し眠って。
ファイナルを観戦。


あぷが健気に健気に、真面目に真面目に
ファイナリストを獲得。
とうちゃんは花Tシャツを着て、とっても可愛かったのに。
「はなに負けた・・・・」とがっくりしてた。
しかし、あのTシャツ、よく似合ってたな〜
禁煙もほめてくれてありがとう。

そして、丘から見守ったあぷのレースはビデオを撮りながら、
なんだかとっても胸がいっぱいになりました。
ジーンと感動。
すごいなと、しみじみと、感動。



しかし、ファイナルって本当に面白い。
真剣な趣味はココロを動かす。
アドバイスをくれたノア子さん&ナラぺアは、
失格したけれど、最後の最後。
フェンスを飛び越えて、観戦してた人にダイブ!
えええ!?
びっくりだし。



そのなかでスタートが待てなくていつも
げきを飛ばされていたアイツ。
そのイメージしかないアイツ。
朝はあずきちゃんの笑顔に悩殺されてたんだよ。
BONOくんアメリカ行き。おめでとう。



そして、小さいちいさいぶちのあの子。
ちょっとがに股気味なタッチ障害の上り口が印象的です。
テティちゃんアメリカ行き。おめでとう。





そして、なによりも
瑠菜もあの二人。
本当にありがとうね。

夕方少し走れたね。
よかった。


ひと段落が無事に着いてよかったです。
2度昇格おめでとう。

ニックネーム mai-luna at 13:49| Comment(12) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

しごとだぜ。


瑠奈ちゃんの晴れ女。
本領発揮をしてください。
仕事ですよ。


よろしくです。





neta 201.jpg


クリック大きいよ。


なんとしても、なんとしても降るのは困る。
動きにくいし、地面がぬかるんだりしても、
ファイナリストの人も困る。


こんなときだけ、瑠奈ちゃんをあてにするのも良くないけど、
お願いします。
ブロッコリー。
買ってきたから(爆)



雨は困る〜〜〜〜

ニックネーム mai-luna at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のるな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

ひゃ〜☆


来週のファイナルの時間と出走順がでてました。

もあちん。

SMJP 8:50〜
5番目(6頭中)

SMAG1 10:00〜
2番目(6頭中)

どっちもコーギーの小夏ちゃんとくっついてます。
後で走ったら、先に走るって感じ。


なんか知らない犬もいて、
あわよくば・・・・と思っていたけれど、
なんか緊張。

だめだめ。
あわよくばなんて。
目指せクリーンラン♪


しかし、JPが先でよかったっす。
テンションの読めない子なので、
時間配分的にもいい感じ。
走って、休憩する時間もしっかり取れるし。
もあも、私も。


しかし、ドキドキする。
オプデスのHPをじっくり見そうだわ。

ニックネーム mai-luna at 16:06| Comment(8) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

コースだ!!



先日の日曜日、
てるてる瑠奈吉を窓辺につっておいたので、
なんとか雨に降られることなく、
アジリティーの練習が出来ました。


6月8日、今シーズンの最後の大会。
それまでに参加できる最後の練習。
ありがとう。瑠奈吉♪



参加人数が多いと覚悟していったけれど、
やっぱり(爆)
基礎で見ることのないメンバーさんまで参加。
これは気合だな〜と思ってました。
皆、ファイナルまでの調整をしてますよ。
待ち時間が長くって、暑くって大変だったけれど、
かんかん照りでなかったので、
もあも何とか最後まで走ってくれました。






neta 194.jpg


「まつ毛、ながいやろ?」




そんなことより。


1度のコースは、するする〜という感じのいい流れ。
自分的に、気になる所もなかった。
ウォークの入りに引きすぎて足を踏みはずしてしまったくらい。
サイドを取れないので、やっぱり丁寧にしなくちゃ。


もうひとコースは走り終わってから知ったけれど、
2度のコース。
「へ?マジ?」

だって、大満足で検分どおりに走ってくれたのよ?
やり方次第で、もうちょっと早く走れたかもしれないけれど、
十分なゴールだったのでさっさと終了したのよ。


先生に、クリーンランできるかな?って聞いたら
「いけますよ♪だって2度のコースっすもん」


きゃ〜。期待していいかしら。
やっぱり戒めなきゃ。
でも、うまく走れるかも?
いや、油断大敵だ。


と、心のなかではコロコロしております。



きりちゃんのママに
「ハンドリング上手やな〜いい所を伸ばしてるように見えるよ〜」
と誉められて、にやにやしておりました。

自分では解らないけれど、
ちゃあちゃんに”透明リード”で繋がってるように感じる、
と言われて、なんとなく解る気がしました。


本当に大切なことは、やっぱりチームとしてのリズムなのかもな。
このまま、いい感じでこのシーズンを2度犬にして終わりたいです。



本番では、検分のときには”透明もあ”を走らせてイメージを作ります。
そして、これ以上ないくらいにぶっとい”透明リード”で繋がって、
丁寧に、思いやりを持ったハンドリングをします。

そして、笑ってゴールするぞー。





ニックネーム mai-luna at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

文字ですよ〜


本日はアジの練習。
久しぶりの基礎練習。

仕事を休んでまではいけないから、
タイミングがあまり合わないから楽しみに。
でも予想通り、たくさんの人。
昨日雨やったもんね〜


小さくてまだ自信がないわんこをやっていると、
シーケンスの時にでっかいわんこが走る音にびびる。
だから一番のもあちゃんが終わってからスタートしてもらったことで、
気分もよかったみたい。


気温も低くて暑くないので、
犬も頑張れる感じ。


あいているときにスラロームの逆ハンドリングを練習。
まったくもって抜ける抜ける。
でも、コースの時に効果があったみたいで、
レギュラー立ちのエントリーがこれまたうまく決まった。
早かった。

きっと、”これはこうゆうもんやねんにゃろな”と
思ったはず。はずだぞ。
それもひとつの収穫。
あとは歩くことがなかった。
これもすごい。
走ったし、シーソーも速いとほめられた。
あまり練習できないのに、よくやってくれてるなと
自画自賛の親ばか。
もう親ばかロードを突き進もうと思う。

6月、クリーンランも夢じゃないかもしれないなと思う。


今日は行ってよかったな♪
たくさん勉強になったな。


しかも母の日。
おすしを買って帰って、気に入るバックを見つけた。
喜んでくれてうれしかった。
こうやっていられるのもお母さんのおかげやなと思う。


もあちゃんは今は睡眠学習のまっただなか。
瑠菜はストレスでたまごちゃんを破壊してる。
今日は気の済むまで破壊していいよ。
いつもお付き合い、ありがとうね。



クルーちゃんのママが13才のDJちゃんと来てた。
”絆”を教えてくれたって話してくれた。
うにうにと触るともっとしてとおねだりしてくれる可愛い子だった。
その絆には歴史があると思った。

メンバーさんを見ているとそれぞれのパートナーと
確かな絆があるように見える。
そういうのがたまらないのかもしれない。
犬と暮らしてみないとこれだけは分からない。
話を聞いても、その本人にはなれない。

仕事にも生かせることを私はしてるな。
もあのおかげでとてもいいことを教えてもらってる。
今日は母の日。


きっともあは親孝行をしてくれたのやな。
瑠菜はひざから降りなかった。
いつもと違うこと。
これも親孝行やろうな。

あなたたちと暮らせてよかったよ。
明日はお天気。
私たちだけでいつもの川原に行こうか?



ニックネーム mai-luna at 23:57| Comment(10) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする