2009年05月24日

だからファイナル


2009.5.24 
ドギーズパークでの競技会。
私たちペアにとっては、今シーズン3回目(爆)
仕事のお休みが競技会にマッチせず、
チャンスが少なかったけれど、
それもまたアジリティ。

なので、もう自分の中で決めた
「どんどん走る」をやりきるつもりだった。
なので、たとえバーを落としても、
スラロームが抜けても、
コンタクトをすっ飛んでも、
気にしない。
気にしない。


早朝について、9:30には競技終了。
それもまたアジリティ。

もちろん、課題も教訓もあったけれど、
収穫のほうが多かった一年でした。



もあは、”本番大好き”なタイプ。
ポテンシャルが上がる。
何でかなと思ったけれど
きっと私と2人でいられる感触が好きなんだと思う。
いつも瑠奈の影を感じていて、
私の愛情を遠慮している分、
2人きりなのはアジリティフィールドの中だけ。


そういうことだと思う。
なので、もっともっと関係を強化していくのが
上達の近道な気がしたのでした。


一個一個の障害のレッスンや、
狙う力を養う練習は必要だけれど、
順番としてはその練習のなかでの
絆作りをしたほうがいいような気がする。



今日もうまくクリアはできなかったけれど、
何よりも走ってくれた事に感謝です。
だって、標準タイムをクリアしてきた。
失敗やバー落下はあったけれど、
タイムが縮まったのは、
もあが走れるようなハンドリングが少し解ったのと、
彼女の意識が向上したから。


後悔や反省をいくら書き連ねても改善するわけがないので、
とりあえずはスルーの強化と、ダブルバーの強化を目指すのと、
私の経験を積むことに専念して、
来シーズンこそは3度に上がります。
検分のやり方、攻略法の選択肢を増やすこと、
そしてもあを信じること。
すべてはハンドラーのせいだよ。
ひとつのハードルが飛べるのに、
並んだハードルが飛べないわけがない。
飛ばせ方が悪いのよ(爆)



永遠に続くアジリティの奥深さを知るのにも、
とにかくは最後のクラスまでは行かなくちゃ。
本当の楽しさはこれからだよ。



11歳のダックスが元気に走ってました。
もあちゃんはあと8年。
長いよ。でも、短いよ。
こつこつとやっていこうね。



いつも付き合ってくれる瑠奈にもね。
ハウスでの留守番ばっかりなのに、
用意している前夜からそわそわとして、
必ずついてきてくれるあなたには感謝だよ。
なにもしていないのに、疲れて眠りこけている瑠奈。
もう笑っちゃうくらい愛しいです。



「スーパーダックスに近づいてきたな〜」
競技会で父ちゃんが言ってくれました。

マジ??と思ったけど、鵜呑みにすることに決めました。




お世話になった皆様にも。
ありがとうございました。
これからよろしくお願いしまっす♪

ニックネーム mai-luna at 21:32| Comment(6) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

そしてファイナル



明日から、今シーズンのアジリティーの最後の競技会です。
雨らしく、金曜日から参加の方は大変かなと心配です。


私は日曜しか仕事が休みじゃないので、
一日参加だけれど、とにかく悔いの残らないように、
イケイケハンドリングで、
もあと楽しく走ってこようと思っています。


私がテンションをあげて、はしゃいで、もあを引っ張るつもりで。
もう、ハンドリングなんてどーでもいい。
できる出来ないはどーでもいい。
笑って、笑って終われるように。




neta2 004.jpg



「つるつるにしたやん」






あら?
そんなところに気合が入ってました?

形から入ってみようかなと思ってね〜







neta2 003.jpg



「いつも、もあとどっか行ってるやん。しかもおやつ持って」





あら?
気がついてた?




・・・・ちょっとね。
ちょっとだけね。

スラロームの練習をね。



ちょっとだけね(爆)




という事で、頑張ってみたりもしてます。
ちょっと解ってきた様子で楽しみです。




頑張るぞー






ニックネーム mai-luna at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

てすと


月曜にはチームテストが・・・
原鶴から帰ってぼんやりしすぎたのかも?


慌てて調整をしていたら、
今日は”正面定座”が出来ていた。

嬉しいから日記に書きます。



でも、フセの号令には足踏みでごまかします。
なんだかドキドキ(爆)

ごまかされるなんて、ちょっとひどい(爆)
あと2日。
なんとか形になりますように。
あ、形にします。

ほほほ。

ニックネーム mai-luna at 17:12| Comment(5) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

OPDES原鶴大会レポ A

10月13日  (2日目)



原鶴 021.jpg



おはよう。



原鶴 023.jpg


抜けてますよ〜



先日に受付は済んでいるので、朝はユックリです。
ご飯を食べて、部屋に帰ると・・・
ちゃあちゃんから電話。

「間違ってエントリーされてる分、もあで走る?」


なんて素敵な申し出でしょう。
失態を犯して凹んで泣いてた私への愛の手だ。
モチロン走りますとも。
それなのに、変なこと言ってごめんなさい。
大きな愛だったのに・・・・m(_ _"m)



初めてのスティープルチェイス。
よくわからないけど、一生懸命頑張ります!!!






原鶴 025.jpg





原鶴 031.jpg


今日もアジか?






原鶴 029.jpg


もう間違わんといてや。

はい。







今日も今日とて朝はラリーちゃん家に乗せてもらって、
会場入り。



すでに暑いぞ。10月なのに。




STC

ロングジャンプにダブルハードルやん。
解るかな〜もあできるかな〜と思いながら検分。
緊張したけれど、スタート地点でとうちゃんのくれたアドバイス。
そのおかげで、ロングジャンプもダブルも出来た!!
Aフレームなんて、行って帰ってしなくちゃいけないのに、
頑張って上って、てっぺんからジャッジに挨拶。
「何で見てるン?」っておいっ。いいから降りて来いって。
最後までいい感じ〜と思って・・・・
走り抜けたつもりが、後3歩足りず。
もあより先にゴールの気分を出してしまったので、
バーの落下・・・でも完走。
「もうひとつあるつもりで走り抜けな〜」と言われました。
もう、次からはそうできます。
あー残念だったな・・・


MCの方にも「前に回ってしまったーー」と言われた。
次からは大丈夫。もう解ったぞーー。








原鶴 028.jpg


そんなことやと思ってたねんで。





SMAG2

ふーメインだぞ。
昨日の失態を取り返さなくちゃ。
トイレも済ませて、のりのり?
アレ?
なんだかブル〜でない?
走ってみて、タイムが10秒も足りなかった。
どの子を見ても暑さでトボトボだったりして・・・
気温に負けたような気がしていたけれど、ビデオを見て。。。

スタートで、「待て」とコマンドをかけたからかも?
一緒に走り出したらよかった???
ここら辺はもう少し、詰めて練習しなくちゃいけない課題です。


DWの上でクンクンしそうになったのには、びっくりだよ。
暑かったのか、スタートをミスしたのか、
両方か。。。
冬は強化だな。



と言うことで、京都組の車に乗せてもらって無事に帰りました。
九州でご飯を食べて関門橋を渡って、宮島まで運転したので、
ノルマ達成かな(爆)



まとめは、
とにかく遠くて、濃くて、素晴らしかった。
こんな経験をさせてくれた私の可愛い犬達に心よりの感謝を。

そして、仲間の愛情の深さとその縁の強さに裏切りのない思いを。

この旅に賛成してくれた母に、愛情を。
本当は心配だったのにメールのひとつも打たなくてごめんね。



また行きたいな。
運転を苦にしない彼氏を作らなくちゃだ☆ 


ひゃはははは〜。


ささ、練習。頑張るぞ。













ニックネーム mai-luna at 18:31| Comment(2) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

OPDES原鶴大会レポ @

ただ今です。
やっと書く気になりました。


10月12日 (一日目)




原鶴 001.jpg


お店をスタッフに託して、
慌てて用意して、こんな犬の顔があるパーキングまで。
リードフック。素敵だ。



原鶴 005.jpg



原鶴 003.jpg



原鶴 002.jpg



ドックランもありました。三木P。すごいな〜
ガスを抜いて・・・・


広島の端っこ。
宮島Pまで。ちゃあちゃん、運転本当にありがとうデス。
車の中は声を張り上げないと聞こえないので、
あまり話せなくてごめんなさい。
広い車(爆)



原鶴 007.jpg



カキフライ&あなごフライ&じゃこめしな晩御飯。
大根おろしをかけるじゃこめしはうまかったです。




キター(= ̄▽ ̄=)V


原鶴 008.jpg


関門橋。
山口県関市と、門司港を結ぶから関門海峡。
知らなかったです。




そして、会場までまっしぐら。
皆がいてなんだか嬉しかったです。
「知ってる人がいる〜♪」
なんだかもう満足です。




原鶴 016.jpg


夜中はこんな感じ。
ヘリポートなんですよ。


まだまだまばら。






原鶴 017.jpg






朝はこんな感じ。
7時くらいに受付して、コースの設営をします。
なかなか広々とした会場で、気持ちよいけれど、
気温はとても低かったです。
さすが太陽だ。日が昇ってからは暑い(爆)




・・・・とまぁこんな感じで、一日目がスタート。
私は舞い上がったエントリーをしていて、
二日もあるのに、2走しかお願いしていなかったので、
一日目のSMAG2に気合を入れていました。



検分でも、もうフリスクのコマーシャルがごとく、
ラインももあの影も、全部見えていたので、
「いける!」ってコースだったのに・・・
気持ちよく走り出したけれど、
スラロームの手前のハードルを超えて「来い」と呼んでしまった。
彼女はすでに着地のときに、「次はスラローム」って見えていたのに、
無意味に呼んでしまった私の声によく反応してしまったので、
今度はスラの入り口へ押して入れる修正をしなくちゃいけなくなって、
もあのやる気が消えていくのが見えた。
本当に、消えていくのが見えた。
そして嫌がらせのちっこ。
失格。


もあちゃんはなにも悪くないので、
気持ちよく走って、ゴール。
でも失格。
昇格のポイントがもらえるルンルンコースだったのにね。


でもその教訓は、
「夏前よりも私に反応しているし、アジがなにか解り始めている」
そのことが本当に良くわかった。


あんなに機敏に呼ぶ声に反応していくのだと言う怖さも感じた。
間違えられないし、バタバタ出来ない。
私なんかよりも、もっと敏感に周りを見ているのだと言うこと。
犬達の能力はなんて高いのかという底知れない怖さ。
そして、感動。



夏、頑張ってナイター行ったかいがあったな〜。



あとは、応援とビデオ撮影に徹して一日目は無事に終了。
悔やんでも仕方ないので、
同じ旅館に泊まるラリーちゃん家の車に乗せてもらって移動。
お世話になってありがたい限りです。
ご飯も一緒にしてもらって、寂しくなかったな〜





原鶴 020.jpg



お味は?
食べられました。
煮付けは良い味でした。
九州はなにかと甘い味付けですね。お味噌も。
疲れた体には優しいおつゆでした。



それから、お風呂を頂いてビールを飲んで、
夢の中へ。
瑠奈もあもぐったりでした。
幽霊は出なかった。


福龍荘は犬にはとても優しい旅館でした。
廊下も歩けるし、部屋でも自由(爆)
ご飯のことなんて、帳消しです。



さぁ。明日も頑張ろう。


続く・・・・・・










ニックネーム mai-luna at 18:21| Comment(6) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

10月とは?


久しぶりに更新する気になったのは、
10月はちょっと忙しくなりそうだから。


もあちゃんのアジリティもできるだけ続けて、
前のシーズンでは2度に昇格できた。
夏のナイター練習では、新しい動きをとことんやったみたいで、
私が予想もしないくらいの反応を見せてくれるようになった。
スラロームも、送り出しも、スタートも、Aフレームも。


正直、”なにを目指しているのか”ということを
理解できないまま、先生の言うとおりにやって、
実はもあちゃんの方が詳しくなっている感じ。
そのなかで、ちょうどお休みにぶち当たる九州の2day's。
原鶴での今シーズンアジ初戦。
いろんな人にお世話になりながら参加することを決意してみた。





画像 255.jpg


「ちらり☆」




彼女がどこまで成長するのかも楽しみやし、
何よりも、そうやって九州までアジをしに行く私自身に会ってみたい。
どういう気分、感覚でいるのかな?
どうやってお世話になっている人たちに感謝を伝えることが出来るのか。


んで、どんな結果を手にすることが出来るんかな?って。




聞くところによると、
犬達もとてもよい雰囲気に包まれて気持ちよく走れるそうで、
九州には2度でもスーパーミニクラスがある。
エントリーはその幸運を生かしてSMAG2。
まさかのたなぼたのみらくるの3度昇格が夢でないかも知れない。







画像 255.jpg


「期待せんときや」

そうね瑠奈ちゃん・・・
期待しないで行って叶えば嬉しいは倍増するもんね。








聞くところによると、
3度に昇格するのがゴールでなくて、
それからハンドリングの奥深さが始まるそう。
そこまでいくとやっとキャリアのある先輩たちと
少しは話せるようになるかも知れない。

そういう意味では遠くのリンクに登場して、
経験を自分に貯金するのはいいことだと思う。




でも本当に急だったので、補正予算を組むのに苦労しました☆
みんなこんなことをやってるんだな〜と思うと、
もっと張り切ってお仕事しなくちゃ(爆)


このアジリティや、訓練や、たくさんのオーナーさんとの会話から、
とてつもなく大切なものを勉強しました。
お客様の悩みも手に取るように解るようになったし、
その対策をセレクトするのにも思いつく選択肢が増えた。
犬の数だけ方法がある。
そのことを実感しただけでも、親身になったり寄り添ったりできる。
そのことは私の財産になってると思う。


チームテストも永久資格を獲得するのに、
もうすぐ受験しなくちゃいけない。
前回よりもいい点数を取ってやるぞ〜
そんなこんなで、10月はとても忙しくなりそうです。





画像 256.jpg




・・・お布団に包まって眠る2匹でして・・・


もう、そんな季節。




ニックネーム mai-luna at 00:09| Comment(2) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

るんるん♪



neta 251.jpg



「もらった〜」



良かったね。
でも変な顔してない?





neta 252.jpg






「壊した・・・」





本当に早業ですよ。



もあちゃん、今日3歳になりました。
おめでとう。



まだ3歳なんですよ。
アジをやったり、訓練をやったりしているからか、
関係も深くて、貫禄すら感じるもので、
なんだか10年と一緒にいるような感じです。

瑠奈ともども仕事にもついてくるので、
その分長く一緒にいられるからかな〜



去年も書いたけれど、
死んでいたかも知れないもあちゃん

去年


産まれた日


ちょっと振り返って読んでみても、
思い出されて怖い。
もう出来ない(爆)


五体満足で生まれてくれたことに感謝ですよ。
これからもラブラブで過ごしましょうね〜

ニックネーム mai-luna at 18:53| Comment(5) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

すぬーぴー?

先日の日曜日。
雨で中止かと思ったら何とか練習がありました。
途中ばさばさと降ったりしたけれど、
もう濡れついでにハイテンション♪


初めてのこと。
すぬーぴー。
いや、
スヌーカー。


ボノ父。
コチラも滑ってます(爆)



「そんなら来るんじゃなかった」とか思ってごめんなさい。


めっちゃ面白かった(爆)





neta 213.jpg


「おてか?」



うん、それも面白いよ。



詳しいルールは説明できるレベルでないけど、
レッドハードルというチェックポイントを通過しながら、
その間に任意のポイント加算障害をクリアしていく
オープニング。
レッド、ポイント、レッド、ポイント・・・
その回数は3ないし4と競技者が決められる。
それを終了したあとに順番が決まったポイント加算障害を走らせて
フィニッシュバーを超えてEND。
クロージング。
しかも制限タイム有り。
チームを組んで獲得ポイントが高いチームが勝ち。



ようするに、自由度1000%なゲーム。
決まりきったことしかやってこなかった私には
(しかも決まりきってるのに出来ない)
大変に難しく、大変に勉強になったのでした。


どんなことでもそうだけど、

好きにやってよ〜

というのは楽しくてやりがいもあるけれど、
悩むし、不安になる。
でも攻略できたら本当に充実感を味わえる。
今回のスヌーカーに限っては、
タイムが及ばずクリアは出来なかったので、
悔しい気持ちがたっぷり。






私ともあのスピードは、私が思っているほど出ない(爆)




neta 214.jpg



「おてか?」



ゴマはすらなくてよろしい。



実のことを言うと。
昨日。
私の足が遅いのだということが判明しました。
そうと違うかな〜と思ってはいたけど。
走るのが遅い。



ちょっと河原をもあとダッシュしたら、
チラ見しながらペースを合わされた( ̄▽ ̄;)!!ガーン

いかんぞ。
私をおいて走れるようにならなくちゃ。

つれて走るハンドリング〜

なんておこがましいこと言ってられない。
そんなこと言ってたらタイムに泣かされちゃう。

テンションもあるけど、
なかなかいい感じになってきたし、
この夏の課題やね。

もあの体力アップに
まいまいの脚力アップ(爆)



ステッパーとランニングは違うのかな・・・
ステッパーに乗ってたら脚力がついたりしないかな?
外に行くのは・・・








neta 215.jpg



「日焼けしたらもうアカンもんな〜」


紫外線こわい〜



ニックネーム mai-luna at 18:29| Comment(4) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

ごめんなさい。


先日、2度に昇格したお祝いに買ってもらったこいつ。




neta 209.jpg


はしっこかみかみしてます。
なので、取り上げました。


neta 210.jpg


ちゃあちゃん。ごめんなさい。

大事にしなさい。

ニックネーム mai-luna at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

おつかれさま。


さて。
このシーズン。
もあの初めてのシーズン。

タイヤが飛べたと泣き、
スラロームが出来たと泣き、
クリーンランが出来たと泣き、
そのたびに、抱きしめたこいつ。






CIMG7835.jpg


「へ〜?」





コンディションは最悪で、足を滑らせてたし、
人もよくこけてた。

土曜の夜、早く眠ろうとしたけど、
ちょくちょくおきて・・・
しかも12時くらいに雨の音。
祈るような気持ちでまた眠りにつく。


朝も、かなり降っていたけど、
滋賀県に向けて車を走らせる。
山道で強くなったり、霧に包まれたり。


到着したとき傘がいる様子だったのに・・・
頑張ってくれたおかげで、
雨はやんだ。




CIMG7837.jpg


「くーーーー」






そうね。ありがとう。





*SMJP1


スタート地点はどろどろの状態。
もちろん、待たせるなんて不安でできない。
で、腕のなかからほり投げてスタート。
難しい角度のハードルが並んでいて、
スラの入り口もハンドリングを間違えてしまった。
「もっと呼んでくれなわからんよ〜」
と言ってたとノア子さんが教えてくれました。
確かに・・・
”どこどこ〜”って雰囲気だった。


しかもその後のハードルは飛んだのに、バーが落下。
その後、ソフトトンネルでバックスイッチ・・・・
駆け抜けるつもりで検分したのだけど。
出てきたよ。
して拒絶。

あちゃ〜


バーが落下したので、私もちょっと動揺した。
それが伝わって、いける予定がだめだった。
しかし、本当に繊細だね〜
4席(6頭中)





*SMAG1


今回メインのレース。

天気がかなり回復して、フィールドのお手入れもされつつあったので、
少しぬかるみはまし。
でもスタートは腕から、同時スタート。
投げます(爆)


スラロームはJPの教訓と、
ノア子さんのアドバイスが耳にのこって、
ちゃんと呼んだら・・・

「へ〜くねくねの気分じゃないねんな〜」
と危うくくんくんしそうになった。
励まして、手をたたいてやっとクリア。
拒絶とか、失敗とかないから、まだよし。


その次の次、またまたバー落下。
内心、ええええええええ!と思ったけれど、
それからはもうるんるんコースなので、
あれこれ走り抜けて・・・・
失敗1で完走♪
4席(6頭中)



おめでとう。
これで2度に昇格です。
先生も見ていてくれて、「やった〜」の声が聞こえました。
私もちょっと踊った(爆)




まいまいちゃんが出てるとすぐ分かるね〜
「上手や〜〜〜」って声が響いてる。
と、言われてもうこのスタイルでいこうと思った。
ほめて、楽しんで。
次のシーズンはバーも高くなるし、TTも受けなきゃ。
2度やから、逆サイドのスラロームもやらなきゃいけない。
それが出来たら、あとは私のハンドリング次第ということになる。
もあの課題はなくなる。
今度は私のテーマになる。
夏、ガンバル。




CIMG7833.jpg



「びろーーーーーーーーーん」






それからはお昼ご飯を食べて、少し眠って。
ファイナルを観戦。


あぷが健気に健気に、真面目に真面目に
ファイナリストを獲得。
とうちゃんは花Tシャツを着て、とっても可愛かったのに。
「はなに負けた・・・・」とがっくりしてた。
しかし、あのTシャツ、よく似合ってたな〜
禁煙もほめてくれてありがとう。

そして、丘から見守ったあぷのレースはビデオを撮りながら、
なんだかとっても胸がいっぱいになりました。
ジーンと感動。
すごいなと、しみじみと、感動。



しかし、ファイナルって本当に面白い。
真剣な趣味はココロを動かす。
アドバイスをくれたノア子さん&ナラぺアは、
失格したけれど、最後の最後。
フェンスを飛び越えて、観戦してた人にダイブ!
えええ!?
びっくりだし。



そのなかでスタートが待てなくていつも
げきを飛ばされていたアイツ。
そのイメージしかないアイツ。
朝はあずきちゃんの笑顔に悩殺されてたんだよ。
BONOくんアメリカ行き。おめでとう。



そして、小さいちいさいぶちのあの子。
ちょっとがに股気味なタッチ障害の上り口が印象的です。
テティちゃんアメリカ行き。おめでとう。





そして、なによりも
瑠菜もあの二人。
本当にありがとうね。

夕方少し走れたね。
よかった。


ひと段落が無事に着いてよかったです。
2度昇格おめでとう。

ニックネーム mai-luna at 13:49| Comment(12) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

ひゃ〜☆


来週のファイナルの時間と出走順がでてました。

もあちん。

SMJP 8:50〜
5番目(6頭中)

SMAG1 10:00〜
2番目(6頭中)

どっちもコーギーの小夏ちゃんとくっついてます。
後で走ったら、先に走るって感じ。


なんか知らない犬もいて、
あわよくば・・・・と思っていたけれど、
なんか緊張。

だめだめ。
あわよくばなんて。
目指せクリーンラン♪


しかし、JPが先でよかったっす。
テンションの読めない子なので、
時間配分的にもいい感じ。
走って、休憩する時間もしっかり取れるし。
もあも、私も。


しかし、ドキドキする。
オプデスのHPをじっくり見そうだわ。

ニックネーム mai-luna at 16:06| Comment(8) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

コースだ!!



先日の日曜日、
てるてる瑠奈吉を窓辺につっておいたので、
なんとか雨に降られることなく、
アジリティーの練習が出来ました。


6月8日、今シーズンの最後の大会。
それまでに参加できる最後の練習。
ありがとう。瑠奈吉♪



参加人数が多いと覚悟していったけれど、
やっぱり(爆)
基礎で見ることのないメンバーさんまで参加。
これは気合だな〜と思ってました。
皆、ファイナルまでの調整をしてますよ。
待ち時間が長くって、暑くって大変だったけれど、
かんかん照りでなかったので、
もあも何とか最後まで走ってくれました。






neta 194.jpg


「まつ毛、ながいやろ?」




そんなことより。


1度のコースは、するする〜という感じのいい流れ。
自分的に、気になる所もなかった。
ウォークの入りに引きすぎて足を踏みはずしてしまったくらい。
サイドを取れないので、やっぱり丁寧にしなくちゃ。


もうひとコースは走り終わってから知ったけれど、
2度のコース。
「へ?マジ?」

だって、大満足で検分どおりに走ってくれたのよ?
やり方次第で、もうちょっと早く走れたかもしれないけれど、
十分なゴールだったのでさっさと終了したのよ。


先生に、クリーンランできるかな?って聞いたら
「いけますよ♪だって2度のコースっすもん」


きゃ〜。期待していいかしら。
やっぱり戒めなきゃ。
でも、うまく走れるかも?
いや、油断大敵だ。


と、心のなかではコロコロしております。



きりちゃんのママに
「ハンドリング上手やな〜いい所を伸ばしてるように見えるよ〜」
と誉められて、にやにやしておりました。

自分では解らないけれど、
ちゃあちゃんに”透明リード”で繋がってるように感じる、
と言われて、なんとなく解る気がしました。


本当に大切なことは、やっぱりチームとしてのリズムなのかもな。
このまま、いい感じでこのシーズンを2度犬にして終わりたいです。



本番では、検分のときには”透明もあ”を走らせてイメージを作ります。
そして、これ以上ないくらいにぶっとい”透明リード”で繋がって、
丁寧に、思いやりを持ったハンドリングをします。

そして、笑ってゴールするぞー。





ニックネーム mai-luna at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

文字ですよ〜


本日はアジの練習。
久しぶりの基礎練習。

仕事を休んでまではいけないから、
タイミングがあまり合わないから楽しみに。
でも予想通り、たくさんの人。
昨日雨やったもんね〜


小さくてまだ自信がないわんこをやっていると、
シーケンスの時にでっかいわんこが走る音にびびる。
だから一番のもあちゃんが終わってからスタートしてもらったことで、
気分もよかったみたい。


気温も低くて暑くないので、
犬も頑張れる感じ。


あいているときにスラロームの逆ハンドリングを練習。
まったくもって抜ける抜ける。
でも、コースの時に効果があったみたいで、
レギュラー立ちのエントリーがこれまたうまく決まった。
早かった。

きっと、”これはこうゆうもんやねんにゃろな”と
思ったはず。はずだぞ。
それもひとつの収穫。
あとは歩くことがなかった。
これもすごい。
走ったし、シーソーも速いとほめられた。
あまり練習できないのに、よくやってくれてるなと
自画自賛の親ばか。
もう親ばかロードを突き進もうと思う。

6月、クリーンランも夢じゃないかもしれないなと思う。


今日は行ってよかったな♪
たくさん勉強になったな。


しかも母の日。
おすしを買って帰って、気に入るバックを見つけた。
喜んでくれてうれしかった。
こうやっていられるのもお母さんのおかげやなと思う。


もあちゃんは今は睡眠学習のまっただなか。
瑠菜はストレスでたまごちゃんを破壊してる。
今日は気の済むまで破壊していいよ。
いつもお付き合い、ありがとうね。



クルーちゃんのママが13才のDJちゃんと来てた。
”絆”を教えてくれたって話してくれた。
うにうにと触るともっとしてとおねだりしてくれる可愛い子だった。
その絆には歴史があると思った。

メンバーさんを見ているとそれぞれのパートナーと
確かな絆があるように見える。
そういうのがたまらないのかもしれない。
犬と暮らしてみないとこれだけは分からない。
話を聞いても、その本人にはなれない。

仕事にも生かせることを私はしてるな。
もあのおかげでとてもいいことを教えてもらってる。
今日は母の日。


きっともあは親孝行をしてくれたのやな。
瑠菜はひざから降りなかった。
いつもと違うこと。
これも親孝行やろうな。

あなたたちと暮らせてよかったよ。
明日はお天気。
私たちだけでいつもの川原に行こうか?



ニックネーム mai-luna at 23:57| Comment(10) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

基礎コース



ゴールデンウイークに突入の明日。
練習ですよ。

ってか、ご無沙汰エントリーでコンニチワ。



あまり行けない練習なので、
基礎も応用も関係なく参加しているからか、
もあちゃんにはとっても無理させている感じなので、
ノービスや、ビギナー、1度のコースは楽しんで走れるかなと
ひそかに楽しみにしているところ。

気温が高そうなのがちょっと心配。
お水のペットボトルを冷凍しなくちゃ。


そして・・・


neta 179.jpg


「やぁ」



あ、ども。


ヒトハン君と命名させていただいたこいつを連れて、
淡路島に行って参ります。
いつものごとく、のんびり旅行になる予定。



新しいスタッフと一緒にととおちゃんに報告すると、

「それはめす?おす?」

ととおちゃんなりの心配をしてもらったけれど、
めでたくスタッフは女の子なので、
今年も結局・・・
単品参加になりますねん(爆)


それでも楽しめる自分が好き♪
いまから最低限の買い物リストを作ろうとしている。
そんな自分が大好き♪




ヒトハン君はもあちゃんの友達になってくれると思うけれど、
どうなるかな??
たくさん犬たちがいるので、ビビってしまうかしら?


いちゃびってくれるのを期待しつつ。


*ヒトハン君。
ひとみがはんぶんの略だ。

ニックネーム mai-luna at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

競技会inドギーズ

早朝から出発でもちょっとテンション上向きで、
新しい高速道路も気持ちよく走って・・・

長いトンネルで、見覚えのある車が。
ナンバー807?
もしかして、はなまる号?
電話かけたらそうでした。


一緒に行く予定じゃなかったけれど、
これで道も迷わなくってよかったです。



さて。
結果。



SMJP1

ハードルから二番がスラ。
まっすぐやから、いけるかな〜と思ったけれど、
二本目で抜けた。
これは、過信が原因「いけるかな〜」って期待と。
もう一度、手の指示とコマンドを入れるべきだったかな・・
そのあとのハウス・ハウス・ハウスのコース。
だったけれど・・・
呼びのアクションが腕も体も開いてしまっていたので、
今でたハウスに舞い戻り〜で失格。

でも、そんな動きをしたこともなくて、
よっぽど私に注目できていたのだと思って新しい収穫。
ハウスのあとはるんるんで走ってくれたし、
気持ちよくゴール。失格やけど(爆)





SMAG1

いい感じにハードルからハウス。
まっすぐに見えるので、引っ張って一緒に走ればクリア。
その検分でいったので、うまくコントロールができた。
離れたくないもあちゃんは、同時スタートがいいのだと確認。
しかも、Aフレームも”たったかたーん”と上れて、
ウォークも”すととと〜ん”と走れた。
で、タイヤ・ハードル・シーソー・ハードル・スラロームの
不安バリバリの配置でも、スラが左立ちのままで行けたので、
よそ見してるもあちゃんの集中もはずさないで良かった。
JPでの反省を生かせたポイント。

最後は気持ちよくハードルだったので、駆け抜けてゴール。



拒絶も、失敗もなかったことが本当にうれしくて、
タイム原点があるかなと不安になったけれど、
ゴールで待っていてくれたMスクールの皆様に
「クリーンランできたよ〜♪」
とめちゃ喜んでもらえて幸せな気持ちでうるるんとして、
べそべそかいて、とうちゃんにビデオに収められました。
いい加減、感動して泣くのはやめなくちゃ☆

きゃいきゃいと褒められてるのがもあとはいえど、
自分が褒められてるようでじーーーんとしました。



しかも!!




image/lunababy-2008-03-16T20:02:10-1.jpg








一席



いただきました♪




image/lunababy-2008-03-16T20:02:57-1.jpg


ありがとう。




携帯カメラなのであまり綺麗じゃないけど、
シャンプーされて疲れきっているのにちゃんと撮らせてくれました。



SMだし、頭数は少ないけれど結果表に減点もなにもなくて、
0が並んでいることがこんなにうれしいとは思わなかったです。
「少ないなかでも一席は一席やで〜」と言ってもらえたので、
それもそうかと、ありがたくはしゃがせてもらった。
タイムはまだまだ遅いけれど、標準タイムよりも早いなんてなかったし、
今日は本当に行ってよかったなと思います。



応援してくれて、お立ち台で拍手されることが
にんまりするなんてないなと思っていたので、
今日のメダルは本当にうれしいです。



なによりも、応援してくれたメンバーさんと
お世話になっているスクールの先生に感謝です。
まだ一回だけやし、二度にあがるにはもう一回クリーンランがいる。
しかも二度に上がると、バーの高さもミニクラスになって高くなるので、
本当の二度犬になるのはまだまだやけど、
はじめの一歩が踏み出せました。



すべてはハンドリングのせい。
私ももっと勉強しなきゃ。


主役のもあちゃんは布団にもぐりこんでぐっすりです。
ゆっくり休ませようと思います。
付き添いのるなちゃんもお疲れさまでした。
いつもありがとう。



さ〜新しい課題も怪しいところもたくさん。
頑張らないと。


楽しかった♪




ニックネーム mai-luna at 20:02| Comment(8) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

ほわいと


今日はほわいとでぃ。




neta 148.jpg


neta 142.jpg


昨日は”つまらないもの”ってかいた袋にはいったおつまみセット。


とうちゃんからは、バブとクナイプの詰め合わせ。
もう感激して、まとめてかごに入れてます。
お風呂の前になにを入れるか考えるのがとっても楽しみ♪
綺麗になったお風呂タイムがより充実。





neta 143.jpg


なぜか、お米も(爆)
美味しいらしいです。これも楽しみ。




つまらないケーキをあげて、たくさんのお返しをいただき、
なんだか恐縮です。
そんなつもりじゃなかったのに。
でも、贈っても贈られてもプレゼントは嬉しいですね。
これからも仲良くしてくださいませ。


・・・?
ないですよ。
渡す人がいなかったのに・・・



ささっ。
今度の日曜日は滋賀県でアジリティーです。
大会です。
もあちゃんの課題はスラロームへの綺麗なエントリーと、
標準タイムのなかで走れること。
スラロームはいけるかも知れないけれど、
タイムは難しいかな?


気分を盛り上げる方法が見つからない。
っていうよりもまだ本人が”アジリティー”に意識がない。
出来ればやりたくないと思っているらしいから、
タイムが上るのはまだ先かな?
スタートも待たせるよりも”せ〜の”で出たほうが、
安心するらしいので、次は同時スタートを切ります。
出だしが違う。



でももっと、ぐいぐいやる気が出る方法を考えなきゃ。



日曜日は楽しんでできる?


neta 142.jpg

できるよ〜
練習でシーソーもがんばってたし、
直角にスラロームに曲がれたし〜〜





そかそか。
なので、なるべくきゃいきゃいと喜んであげようと思います。
雰囲気にのまれるタイプのダメ子ちゃんやけど。








neta 146.jpg


Σ(=o=;)ギク!!






午前中で競技もお手伝いも終わるスケジュールなので、
お天気もいいらしいからのんびりしてこようと思います。









ニックネーム mai-luna at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

アジ練習。


なんていうか。。。
日曜日には駐車禁止の黄色いシールを張られて、
緑のおじさんたちを恨んだりしたけれど、
ちゃんと停めなかった私たちが悪いと、
礼子ちゃんと反省しながら帰ってきて、



ちゃあちゃんが土曜日にかにをくれたので、
ご機嫌が直った。
なんて良いタイミング。
かにが無かったら、たぶん、ショックが続いてた模様。
でもアジリティーの用意をさっさとして寝た。


天気予報は最高気温11度。
ぽっかぽかのぬくぬくで、
ヒートテックにTシャツで過ごせたのにはびっくり。
昔に比べて、洋服が汚れても気にしなくなったな。
浸かってきた証拠かも(爆)


さて。



neta 115.jpg


「ん?」


大きいさんチームと小さいさんチームに分かれての応用練習。
出来る子がたくさんなので、基礎練習もそうやけど、
出来る子がたくさんなので、応用の応用練習な感じ。

難しかった・・・

しかも、大きいさんチームのエリアと近かったので、
もうビビリまくりのキョドキョドしまくり。
前半のスラローム行ってこいコースの横には
Aフレームの下にトンネルが・・・
大きいさんチームは激しくトンネルを通るので、
音にびっくりしたらしい・・・
よわっちぃんやから。全くもう。



ということは、エリアをチェンジした後、
大きいさんチームのワンコはスラロームをぶるぶるさせながら
走り抜けるということ。
横にあるAフレームはもちろんあがらんし。
マジに、よわっちぃ☆




できるのに、やらないのでピリッと言ってみた。
でもやらなかった(爆)
このまま落ち込んでコース練習もやらないかな〜
と思って帰ることも考えたけれど、
めったに練習にいけないのでレッツチャレンジ。




出来上がったコースは20番まである難しいコース
大きいワンコにはちょっとトラップが多かったようだけれど、
走らないもあちゃんにはそんなことはあまり関係なくて、
なんと気持ちよく走ってくれた。
コースは一人って解ってたんやね〜



スタートで勢いよくハードルを飛んで、
予想を裏切ってびっくりしたし、ウォークも小走りした!!
誉めて、誉めて、誉めて〜

スラローム拒絶。
シーソーは支えてやったけれど、
Aフレームは上ったし、タイヤも飛べたし〜

最後は走ったし〜




最後はトンネルからスラロームに無事に入った!!
その時に感じたのはもあちゃん本人に意識があったということ。
これは最後に見れて良かったし、練習に参加してよかった。


も〜できるんやん♪



とぬか喜びをしておこうと思ったのでした。
次は期待を裏切って何をやらかしてくれるんやろうね〜。



neta 114.jpg


「うふん」




neta 113.jpg


「昨日は暖かかったし、気持ちよかったけどな」



今日はつまらないですか?
芝生でくそくそして、臭いもんくっつけて帰ったくせに。
やからシャンプーしただけのことやって。
そんな顔しんといてぇな。




ニックネーム mai-luna at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

あしたは練習。


おいおい。寒くないか??

大丈夫か??

川原の練習は本当に芯まで冷える。
タイツ、靴下、ヒートテック、帽子、手袋・・・
あれもこれも着込んでいかなね〜


犬たちのケージも考えないと。
ほっかいろ用の袋を作ってあげたし
それを抱っこして寝てくれたらいいのにな。


さて。
予習というか心構え。

誉めること。シーソーを釣ること。
スラローム。
そして走れるラインを考えてみること。

ここら辺はまだまだついていけてないので、気づくことから。




本当に寒い。



お店では2人でひっついています。


neta 096.jpg





明日、がんばっていこね〜



neta 095.jpg




「へ??」
大丈夫かな(爆)

ニックネーム mai-luna at 10:12| Comment(4) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

ふろんとすいっち



犬たちを湯たんぽにぐうたら布団にいるまいまいです。
こんにちわ。
毎朝布団が暖かくて幸せですね。
こんにちわ。


お正月は2日はいつものスクールでのコンペ。
ぼそぼそと呟いていたのは・・・
「気楽なアジって楽しいな〜幸せやな〜」。
美味しいお鍋にあたたかなおぜんざい。

プレッシャーのないレース。


リレーでは障害を見失いながらもはっち君とのペアで
2席。ありがとう。


それから岐阜県奥美濃まで2泊3日のスキー。
そこで呟いていたのが・・・
「次のシーズンこそは新しいボードを買おう」。
貯金しよう。


犬たちが全部で7匹。
きゃらちゃんはそりにのれる見事な奴です。
わん×5参照)


京都に帰ってきてからもお布団で24(シーズン6)を一気見。
ジャックバウワーは毎回えらいことに巻き込まれるな〜
はまり込み。



それから先日。
アジリティーの練習に参加。応用練習。しかも大会前。
たくさんのメンバーさんがいて、練習量としては少なかったけれど、
やっと”フロントスイッチ”の意味がわかった。
はなちゃんのママ(てんちょ)ありがとう。


知らず、知らずにやっていたことだけれど、
「ココで、フロント」って言うことが解るだけですっきりした気分。
選択肢が広がった気分。



もあとのタイミングはこれからカチッとはめていくとして、
私も彼女もたくさんのことを覚えていかないと。



何より、シーソーが怖くなった。
けれど、ウォークで走れた。
スタートで少し離れられた。
コマンドのタイミングを早めに出来た。
スラロームの速度がほんのちょっと早くなった。(時もあった)
ソフトトンネルがかなり出来るようになっていた。
Aフレームを見てから”よしっ”って言って登ってた。



なにより今、私のレベルでは
出来なかったこと・・・が何か解らない。
そのことがとても嬉しい。

出来たことをたくさん思いつけるのは嬉しい。






neta 088.jpg




たとえ日々はこんなことをしていても。

あしたのうんにょはピンクかな〜



ニックネーム mai-luna at 18:52| Comment(2) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

宣言だ


最近はちょっと忙しくなってきて
(気持ちだけかもしれませんに)
アジリティのことはあまり考えてないです。

でも、豚汁の用意をしました。
雨の予報。
寒くなるかもしれないし。


この前のビデオをみました。
よくないところばかりが見えました。
まず、褒めてないし、乗せてない。


勢いのある子でないし自信もまだないのに、
そんな風だと、できることもできなくなって当たり前。


なので、次の日曜日は一緒に喜んで、
一緒にハードルを飛んでみようと思う。
少しずつ、慣れていけばたぶん近いうちに
気持ちよく走れるようになる気がします。


きゃっきゃ言って、リンクのなかではしゃいで見ようと思う。




携帯で暗いけど、

もあ 001.jpg


何の話してるん?と不思議そうなもあ。


日曜の頑張る宣言したねんよ。




ニックネーム mai-luna at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする