2008年02月15日

おめでとうのありがとう。



もあちゃん。
去年の今日はとても大変な一日でしたね。
そしてありがとう。


陣痛が来てから長くかかったけれど、
無事に四匹の命を産んでくれました。
その時の感動は本当にかけがえの無いものでした。
産後すぐに病院通いが始まって、子育てができるか心配だったけれど、
とても可愛がって大切に育てていましたね。


取り上げると、必死になって返して欲しいと泣いていました。
「おっぱい、飲みなさい」と
お腹に子犬を集める姿にじんとしたのを覚えています。


はじめの2週間はとても神経質にしていたけれど、
だんだんと手の抜きどころがわかってきて、
気分が上向きになってくれたので、
安心して手伝うことができました。
極度の栄養失調でおっぱいが足りないので、
人口哺乳をすることになったのも今となってはいい思い出です。



生まれた次の日からそこらのかばんに入れられて、
お店に出勤しなくちゃな子犬たちは、
そのおかげで、車に乗るのも平気だし、
いろんな刺激で安定した子達に育ってくれました。


全ては必然なことだったのかもしれません。



もう、赤ちゃんは産めなくなったけれど、
本当に素晴らしいものを見せてくれたあなたに
この上ない感謝をささげたいと思います。
ありがとうね。



これからは、2人でベストペアを組んで、
アジリティーをがんばりましょう。
穏やかで真面目なあなたのことが大好きです。





そんなこんなでこの子が挨拶に来てくれました。



neta 124.jpg



立派に育ってくれてありがとう。
明るく元気でお茶目なぷぅちゃんはまさしく家族の中心やね。
そういうムードが全身から出ています。
これからもちゃんとルールを守って、
あてつけちっこはほどほどにして可愛がってもらってね。








neta 122.jpg



おめでとうのありがとう。





ニックネーム mai-luna at 17:53| Comment(2) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

ち〜むてすと


本日はチームテスト。
アジリティに出るのに、必要なテスト。
いわゆる服従訓練。

AセクションとBセクションに分かれていて、
それぞれ服従性と社会化能力を見るもの。

服従性といっても、
きちんとした規定があってその要項を覚えて、
(号令・歩数・タイミング・完成度)
その犬の様子をジャッジが見て減点方式での採点。


Bセクションは普通の状態で、犬がどんな様子かを見るもの。
知らない人が触っても大丈夫か?とか、
飼い主がいない状態の様子とか。


全国で、1200頭の受験があったと話を聞きました。
それをもって、TT合格犬の受容範囲を広げていくことを
日本に求めるんだそう。


「TT受かってる」を常識へ。
むしろ、TT合格犬を作ったオーナーを増やす。


ま、それは大きなことだけれど、
服従性能を犬に入れると言うのはとても大変な事だし、
その努力をしているペアをチームと呼ぶ、
ペアと呼ぶにふさわしいから、チームと呼ばれる、
そういう認識を持つのにはとても意味のある一日でした。



内容は、予想に反して心配していた事はほぼ満点に近い出来で、
いつもできることが怪しくなって大きな減点になってしまったという、
なんだか分からない感じだったのだけれど。
独特の雰囲気があって、もあも変な感じだったんでしょね〜
結果は50点満点中42点。
合格ラインが35点。
見事、合格♪


真剣に服従をやりだして、
先生についてレッスンしたのが
10回くらいしか無かったことを踏まえても、
素晴らしい結果だったと思う。
特に間近の追い上げは目を見張るものがあって、
たたみかけるかのように、もあに要求してきた事が、
しっかりと伝わっていたのがよく分かったTTでした。
あの子の愛情と、思いやりの深さが私の心に沁みてきて、
いままで感じた事のないくらい可愛いと思えた一日でした。


今は神経が疲れたのか、(私の緊張が移ったからカナ・・・)
もうずっと眠っています。



しかし、本当にはっきり言って、
受験できないレベルの人が、恥ずかしくもなくTT受けてるのが
理解できなくて見ていてすこしいらいらしました。
要項も読まない。
犬を見ない。
何をしていいのか理解していない。
そんな状態でのテストに犬達がかわいそうに思えて切なかった。

リーダーがきちんと理解していれば、犬はもっとよくなったのに。
そう感じたペアが沢山いました。
前日追い込みじゃないけれど、
要項を教え込んで望めば犬もスムーズに動かせたのにって。
実のところを言うと、もあは段取りを覚えていた節があるんだな。
そのことでも助けられた。
テスト前一週間は、規定の練習しかしてなかったし(爆)
それでも受かればよいと思って・・・



午前中はかなりテストの雰囲気が強かったらしいけれど、
午後はお遊戯会みたいでした。
それだけが残念です。
もう少しよいペアが組みなら
もあも不安にならずにすんだ場面があったのでなおさら残念でした。

でも、それもこれも全部含めてち〜むてすと。
どんな状況におかれても、立派にやり遂げられることが目標。
そのことを痛感したのが本日の収穫です。




課題の脚側。
先生にも褒めてもらったよ。
もあちゃん。
本当にありがとう。
一生懸命なあなたが大好きです。


瑠奈ちゃん。
お留守番ありがとう。
寒いと思っておいていったけど、
車は結構あったかかったわ。
もあちゃんがひと段落したら、
絆を深めるためにもおねいちゃんと
服従やってみようね。
まずは瑠奈ちゃんの嬉しい事から探さないとね。


気づかれしたので、眠ります。

お手伝いをしてくださっていた皆様。
もあちゃんを褒めてくださって、ありがとうございました。


なによりも。
Y先生。
TT2を受けます!!なんて無謀なことを言って、
困らせたうえにこまめな生徒でないのに、
根気良く教えてくれてありがとうございました。
今日は、先生の名誉のために頑張りました。
合格して真底ほっとしています。

「だからいったじゃないっすか(-_-メ)」

とガッカリさせたくなかったのですよ・・・ふふふ。



次はアジリティの競技会だ。
楽しんで頑張ろう♪

ニックネーム mai-luna at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

初アジ

昨日は神戸まで行って、
初めてのアジリティーでした。
っても、練習会のようなやつで、
本番までの前哨戦というかんじ。


なによりも、私の場慣れを目的にしてたので、
もうそれは緊張(爆)
会場についてから、「まいまい口数少ないで」とか言われて・・・
だって、今日のコンペの一番の一番なんだもんと
どきどきどきどきしてました。
とうちゃんは私に
「だぁいじょうぶやって、みんなみんな、会場みんな見てるから」
と励ましてくれました。ちぇ☆


逃げも隠れもできないから、
もう、それはやるしかない!




リンクに入ればそれなりだったし、
もあも逃亡したりしなかったので良かったし、
初めてにしてはかなり頑張ってくれたのではないかと思います。



だれか写真を撮ってくれるやろうという考えもあって、
(本当はお店に忘れてきた)
画像は無いけれど、ビデオを先に貸してくれたので、
帰ってからまいまい母とビデオ大会。


初めて見るアジリティに感激してましたね。
犬ってすごいね〜って。
もあちゃんをだっこして、褒め褒めしてくれました。



お友達のご主人には、
「健気でなきそうになるな・・・」と言ってもらったし、
そのヒトコトが彼女の一日を物語っていました。


本当に健気。



帰りの道々反省会になるかと思ったけれど、
気持ちはムフムフで、ほかほかでした。
ありがとうね。



もちろんハンドリングの課題も、
障害攻略の課題も沢山もって帰ってきたので、
これからも練習頑張りたいなと思います。


あそこでもっと、呼べばよかったぜ。とか、
あっちじゃなくて、こっちだったぜ。とか、
コマンドのタイミングが遅かったぜ。とか、


ふふふふふ。


たぶん、これからもっと、関係を深めていけば、
お互いにもっと楽しめるのじゃないかと思います。
走るを楽しいにしてあげたいです。


さぁ、チームテストだぜ。

ニックネーム mai-luna at 15:24| Comment(2) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

うれしもの



IMG_49781.jpg






IMG_4987.jpg



アジもあちゃん。
とうちゃんが激写。


こんな顔して飛んでるんや〜と感動。
一眼レフ・・・



さらにアジのお友達が撮ってくれたプロ並みの逸品。



IMG_0793.jpg




IMG_0794.jpg




IMG_0792.jpg


やばくない???
もあってこんなに写真に撮られて可愛いなんて、
すごいですわ〜〜〜
写真写りが悪いのに。
すごい。



うれしもの、ありがとうゴザイマス。

もっと撮って♪


ψ( ̄▽ ̄)ψイヒイヒイヒイヒ



ちなみにBEEは薬がうまく効いてくれて、
調子が良さそうです。
ほっと一安心。
覚悟ができる時間をくれたようです。




ニックネーム mai-luna at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

おめでとう♪

2年前の今朝。
産まれた命。


夜中じゅう、苦しんで、苦しんで、
やっと見えた舌の先っぽ。
頭をつかんで引きずりださなきゃいけなかった。




「アカンかも??」
と思いながらタオルでマッサージをしてたら、
あなたは小さい前足を”ピクン”と動かしましたね。



「ちゃんと生きてるよ」と全身で伝えていました。




体温が上るにしたがって、もにょもにょと動き出して、
瑠奈ちゃんのオッパイを吸ってくれました。




今、思い出してもあんなことは出来ないけれど、
今、ココにあなたがいてくれる事を幸せに思う。


「生きててくれてありがとう」





本当に大変なお産のなか、自力で降りてきてくれた。
仮死状態だったけれど、ちゃんと出てきてくれた。
そのあなたはちゃんと自分の力で出産できました。

いろいろあった2年間だけれど、
私はどうしても、もっと昔のことのように感じます。
それはいつも元気で、病気もせず、
充実した毎日を送れているからだと思っています。


本当に良く生きていてくれたと寝顔を見るたびにそう思っています。



アジリティーにしたって、まだ2歳。
どんどん覚えて楽しく出来るようにがんばろうね。
一緒に走れるように。

何かをさせてあげたいと思うあなたの奇跡に感謝をして・・・







image/lunababy-2007-08-28T17:43:19-1.jpg




「なぜか、瑠奈も入れて4ぶんこやけど、ケーキどうぞ」


これからも、よろしく。
天真爛漫でネムネムちゃんなもあでいてください。

ニックネーム mai-luna at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

お盆は里帰りなの


日本の夏、お盆は
日本全国、大渋滞


そんななか、ぷぅちゃんは帰っていきました。
ひゃ〜〜長かった分、寂しいです(爆)


預かりワンコな分、いつも何してるか気になっていたから。
帰ってからも、
「ぷぅなにしとる?」と目で追っている、私と母。


夜になって、少し落ち着いたけど、
やっぱり寂しいな。
自宅に帰って、ぷぅちゃんは「やっぱり家がイチバン」と思ってるかな?



仕掛けるのは、元気満開のぷっぷーだったから、
瑠奈も、もあも静かなもんです。
彼女達は彼女達で、「はーやっとぐうたらできるなぁ」って感じ
全く、そんな感じ。


私の後をくっついて歩いて、お風呂も待ってる。
1階と2階を行ったりきたりするのにもついてくる。
降りられないくせに。


ひゅんひゅん泣いてたなぁ
まっすぐになる4段目がどうしても克服できないまま帰ってった。



ぷっぷーのタオルには
”プーちゃん”と名前が書いてありました。



「愛されてるんだ」と
真夏の太陽に乾いていく名前に感動して、
揺らめくタオルを眺めていたあの気持ちは忘れないでいよう。


しっかりと、愛されているんだ。


胸がいっぱいになったお盆の里帰りだった。
おばあちゃんが「次はいつかな」と孫の帰りを心待ちにする心境?
解ったような気になりました。
結婚もしてないのに┌|゜□゜;|┐



は〜愛されたいな。
タオルに名前書いてもらいたい!!



へへへ〜

ニックネーム mai-luna at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

好み



毎日好みが変わります。


今日はこれ。


ぷぅお泊り 046.jpg




ぷぅお泊り 050.jpg


とらんといて。




ぷぅお泊り 049.jpg


もういいわ。





ぷぅお泊り 048.jpg


しらんわ。






と、それぞれです。
しかし、ぷぅともあは仲良し。
しつこく遊んでいます。
訓練もしたいけれど、一緒にいるうちは無理(爆)
コマンドかけるとじゃれるし。



思ったよりも時間が掛かるので、繰り返したいな。
そうこうしているうちに、お家に帰るときが来るな。

訓練に参加してくれたらよいけれど、なかなか難しいかな?
どんなことでも犬がわかっても飼い主解ってないと難しいし。
トレーナーさんならできるのに、
飼い主さんがやったらできないって事よくあるしなぁ




ちゃんと解るようになれば、集中も続くと思うけど、
それもちょとこの状態じゃ・・・







ぷぅお泊り 052.jpg


取り合ってるし。
唸ってるし。ほえてるし(爆)


ま、でもぷぅちゃんが自己主張できるようになった証拠。
瑠奈にもBEEにもお腹出すし、
賢い子やな。
しっかりパワーバランス見てる。ふふふ。

ニックネーム mai-luna at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

久しぶりン


かなりの怠慢(爆)


もあベビー 220.jpg


ん?


もあベビー 221.jpg




んん??




もあベビー 222.jpg



あれ??





もあベビー 223.jpg




ぷぅちゃん??



相変わらず、もあちゃんにそっくり。
パパさんたちが旅行に行かれたので、なんと9日間のお預かり。
今日で4日目。


課題は、「来い」
練習してます。
ちょっと理解してきた模様。

楽しみです。

ニックネーム mai-luna at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

起きましたら・・・

ご飯食べて、ちっこして。
よ〜いスタート!!





ぷぅお泊り 016.jpg




ぷぅお泊り 017.jpg




ぷぅお泊り 019.jpg




ぷぅお泊り 020.jpg




ぷぅお泊り 021.jpg




ぷぅお泊り 025.jpg




ぷぅお泊り 023.jpg




ぷぅお泊り 029.jpg




いい加減やめなさい。


私も女の子が来たので、体がだるくて、
お昼を食べてまた寝た(爆)
ベットに上ったり、ソファーで寝たりしてたみたい。


気温も上って、暑いのでバトルは少しお休み中。
冷房、使わないからね。ちょっとかわいそうかな?と思うけど。

久しぶりにアジ練習がありそうなので、
準備してっと。




ぷぅお泊り.jpg



そうそう。ぐったりやね。
もうすぐ、迎えに来てくれると思うよっ。
行儀のよい、可愛いぷぅちゃんでした。
えらい、えらい。

またおいでね♪

ニックネーム mai-luna at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お泊りさん。


sぷぅお泊り 001.jpg


帰りにちょっと寄り道をして帰ってきたら・・・
イチモクサンにお水を飲みに行きました。
場所、覚えてるんですわ。

本当に感動♪


ご飯食べて、もあと走り回っているうちに。



sぷぅお泊り 002.jpg

ほぅぷんトコがご夫婦でぷぅに会いに来てくれました。


まゅまゅちんは陣痛の時も、哺乳の時も沢山助けてくました。
なので、ぷぅが来ると言ったら気が気でない(爆)
GWには、すぅと共にまゅまゅちんの家に預かってもらったし。
だんなちんのことも覚えてて、
「おっちゃん♪おっちゃん♪」と喜んでいました。


おちっこ、うんにょの世話もしてもらったしね。


sぷぅお泊り 004.jpg


写りはよくないけど、ほぅぷに挨拶してまし。
ちなみみテーブルの足の歯形はアンタがつけたんだよ(悲)





それにしても走り回って、はしゃいで、じゃれて、
もうほかほかの、ねむねむ。
やけど、まだ楽しいらしく、休憩してはばたついておりました。





sぷぅお泊り 007.jpg


しゅわっちの足。
子犬の時はふにゃふにゃで可愛い♪
しゅわっちフリークのだんなちんはすかさず携帯カメラで、カシャリ☆


メールの受信画面にするかな?



sぷぅお泊り 009.jpg


ふぅちゃんが確認に。
足?臭い??(爆)


せっかく来たから、シャンプーしたけど、
もあと遊びすぎて、”つば臭い”かも??
ま、良しとしますか。



sぷぅお泊り 005.jpg


もあも疲れてこの通り。
そんなうちに、情報収集してまし。
くんくんっとね。






sぷぅお泊り 005.jpg



一週間の用事もあったので、洗濯機回したり、掃除したり
サークル作ったりで、落ち着いたのが12時。
その間も2階で瑠奈ちん交えてバトル。





sぷぅお泊り 012.jpg


「ねんねんよ〜」と言うと用意した瑠奈のベットにぽそっと入って、
改装工事をして、居所をつくってこの通りです。
ケージの方がいいかなと思ったけど、見えるほうが良いのかも?



sぷぅお泊り 015.jpg



もあやらは、サークル生活でないので、
寂しがって鳴くかな?と心配してたけど、
そんなこともなく、あっさりと眠りについています。



呼んでも、すぐに手元に来ないので、
明日起きたら練習しようかなと思っているところ。
1泊2日ではちょっと時間がないから、次の機会になるかな?
8月は長くお泊りするらしいから、
その時にでも。( ̄ー+ ̄)にやり。


家から出たというのもあってか、何事もなくなじんでいます。
こういうことができると、オーナーさんも安心かなと、自画自賛(爆)
全く、ずっといたかのようなぷぅちゃんでした。


成長が見れて、私はとても幸せです。

ニックネーム mai-luna at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

しらこって。


今日と明日としらこちゃんが里帰りです。

法事があるらしく、人の出入りも多いからかわいそうということで。

もう”いらっしゃ〜〜〜い♪”


パパとママが帰ってしばらくは、
ちょっと寂しそうにしてたけれど、
シャンプーしてやったら、寝てました。



もあベビー 205.jpg

「いただき〜〜」



もあベビー 204.jpg


「やられた!! とられた〜〜」





もあベビー 208.jpg

「くすん・・・」


と、まぁこんな感じで、忘れとります。

さぁ。
連れて帰ろー

ニックネーム mai-luna at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

ふぁび





more beby 020.jpg



そして、昨日。
きゃびぁが会いに来てくれました。
トライアルから2週間あまり。
もう、よその子でした。寂しかったな。

めちゃ喜んでくれたけれど、
帰るときはさっさと帰っていきました。
「俺、帰るしな〜」







more beby 067.jpg





ゴールデンウィークにお泊りした
フラメンコの先生が紹介してくれました。
イカシタお兄さん(爆)
スタイリッシュでとてもよい方です。
先生ともマメに会えるので、きゃびぁはよかったと思います。

「しっこさしぇてもらい〜」
とスタイリッシュが言ったので、私はもう安心。





more beby 479.jpg







マイレちんの所にも行ったし、先生のところにも行った。
だから他の兄弟よりも大人でした。
経験が、心の余裕を造るんだなって教えてくれました。


ころころの子犬の中で、冷静に物事を見て上手に腕に飛び込みました。
一番に走ってきて、べったりとしてたのは彼です。
うつむきにゴロゴロしている私のおちりで眠ったり。






more beby 627.jpg





しらこちゃんについでの甘えんぼでした。
いつも2人で私のひざで寝ていました。
声も大きかった。
ビーズクッションが好きで一人で陣取ってぐっすりでした。
みんな旅立ってからはそのクッションに包まれないと、
夜鳴きをするくらいでした。
たぶん、密着しているのに慣れていたからだと思う。
いつも誰かいたのにね。




CIMG6692.jpg





誰にでもフレンドリーなのでそのまま成長してくれたらよいなと思います。
あの、むにむにした足が好きでした。
きゃびぁのあの眼差しが大好きでした。
優しく見つめて、「なぁに?」って話を聞いてくれる。
朝降りていくと一番に走ってきて、飛びついてくれました。







more beby 643.jpg




近い名前をと”ふぁび”と呼ばれる事になりました。
ピアノの先生のお母さんもいるそうです。
ふぁびに聞かせてあげて欲しいな。
たぶん、首をかしげて見つめているんじゃないかと思う。









愛しい愛しい子犬ちゃんがみんないなくなってしまった。
だけど、きゃらちゃんにも、瑠奈にも、もあにも
この上ない感謝を感じています。
本当に、命の奇跡を見せてくれた。
言葉に出来ない以上の気持ちが胸にあります。


大切な事を学んだ私はふぁびに負けないくらい大人になれたのかもと。



その奇跡にはまだ続きがありました。






more beby1 174.jpg

もあにそっくりなぷぅちゃん。




ぷぅちゃんと、ふぁび君のオーナーさんが、20年来のお知り合いだそう。
先日シャンプーに来てくれたぷぅちゃんのママが写真を持ってきてくれました。



「犬かったんですよ」
「家もやで」
「足だけ色がちがって」
「家もやで」
「誕生日は2月15日なんですけど」
「家もやで」





「・・・・」




遊びに行った時もすぐに思い出してじゃれてたみたいです。
もちろんぷぅちゃんの勝ち。
ふぁびはアウェイだったしね(爆)







more beby1 186.jpg

「ひげ、伸びたで」

昨日のふぁび。









出産するという事は簡単じゃないし、
気が気でないので、私が繁殖させる事はもうないと思う。
「子犬はいいので母犬を助けて」と思う。
無事に生まれてこそ、子犬が可愛いけれど、
そのために母犬が危険にさらされる姿はもう見たくない。
エゴでしかないかもしれないから。

難しい問題だけれど。




どの子か残そうかとチラッと思った事もありました。
でも、他にもワンコがいるから手もかけてあげられないので、
新しいオーナーさんの所に迎えてもらってよかったなと思う。
一分の一。
一対一の愛情。



それぞれのタイプに添ったオーナーさんにめぐり会えた気がします。
家族のオイルに。
中心に。
相棒に。
励ましに。







じん
ぐる
べるべる(瑠奈)


みらくる(マイレ)
ほぅぷ
もあ
元祖ほぅぷ(天使に)



しらこ
たらこ
きゃびぁ
すぅじぉ


きゃらから始まる11匹の命は次の日に亡くなった子も含めて
今も素晴らしいめぐり会いを作っています。

産まれてすぐのぬくもりをこの手に感じたことは、
何者にも負けないくらいの感動を教えてくれました。



ありがとう。

心から。



ニックネーム mai-luna at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

そして。


昨日、しらこちゃんは ぷぅちゃん  と新しい名前をもらって、
お嫁に行きました。



more beby 010.jpg

生まれてすぐ





はじめは、ママと息子さんが見に来てくれて、
またパパと見にくるって言っていたのに、
写真を見て”気に入ったんやったらその子でええやんか”と
言ってもらえたと、迎えてくれる事が決定しました。


まだ中学生の息子さんなのに、
なんともしっかりと目をみて話せる男前さんでした。
挨拶も立派にできるし、思っていることもちゃんと話せる。

当たり前なのかもしれないけれど、
近頃は愛想もない学生さんのイメージがあって。
帰るときも、車の窓を開けてサヨナラの挨拶をしてくれる。
そういう男の人でした。


きっと、大人になった時に素敵に女性を守れるようになると思いました。
だからこそそういう家庭に迎えられたら良いなって
勝手に期待していたので、お返事をもらった時は嬉しかったです。




more beby 244.jpg




いつもの焼肉屋さん(ワンコ大丈夫・・・内緒)の
昔からのお知り合いというのも幸せなことでした。
20年からの大切な方に私を紹介してくださるなんて、
とても光栄なことです。

もし私が”嫌な奴”なら紹介なんてしないでしょ?




more beby 391.jpg



楽しみにして、楽しみにして迎えにきてくれました。
パパに抱っこされてとても落ち着いていたぷぅちゃん。
厳しくも、甘やかされてください。



一番、小さく、はじめにみんなの道を造って産まれてきてくれました。
みんなに負けてご飯を食べられなかったね。
でも、競争してちゃんと器にむかっていけるようになりました。

やんちゃでおてんばだけど、愛らしい表情をしていました。
とても美人なしらこちゃん。


いつも他の兄弟とくっついていましたね。
パプパプで遊ぶもあちゃんを追いかけてうっとうしがられても、
めげないで、ついて歩けました。
ベットからの大ジャンプも一番遠くに飛べました。


小さいのに、すごいなと関心したものです。



more beby 630.jpg





瑠奈の名前を呼んでるのに、
「なんかゆった〜〜〜〜♪」って走ってくるのはいつもしらこちゃんでした。
なんか来たと思ったらあなたでしたね。
軽い前足を顔に乗っけて好き好きしてくれた。
小さいお鼻をくっつけて。



階段の3段目で、二階を眺めて私を待っていてくれました。
降りていく私に嬉しそうに迎えてくれました。





more beby 640.jpg




小さくてカワイイしらこちゃん。
とても愛しいあなた。


新しい家族にはこれからのお姉ちゃん、お兄ちゃんがいます。
優しさといたわりを伝えるのがあなたの仕事です。
あなたと暮らして、学ぶことはきっと何ものにも変えられない事だと信じています。


そして、かけがえのない愛情を。
無条件の信頼を。



スキーに行くときの留守番は、実家に帰ってきてください。
いつでも待っています。



しらこちゃん。ぷぅちゃん。
出会えてよかった。ありがとうね。







ニックネーム mai-luna at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

旅立ち&手術


ご無沙汰でござる。

なにかとばたばたしております。
仕事も本当に忙しいので、帰ってエントリーとかも出来ずじまい。
子犬にご飯やったり自分のご飯作ったり(爆)


背中もあまり調子がよくないので、
仕事がんばると夜にはぐったりです。



そんななか、昨日の金曜にもあちゃんは避妊の手術をしました。
先週の瑠奈吉に続いて、もうまとめて済まそうと詰めて予約。
瑠奈のときよりも安心した気持ちでいられたし、
抜糸も早いし、傷の治りも良いってわかってたしね。


でもやっぱり顔を見るまでは心配。
帰ってもご飯食べないし。
一夜明けて、朝食はガッツリたべてくれました。




そして、今日。
”すぅじお”が旅立ちました。
オーナー募集の広告で決まったオーナーさん。



モアのベビー達 001.jpg



最後に生まれた末っ子は、皆がいたら遠慮して、困っちゃうような、
シャイな一面を持っていました。
だけど、じゃれあいすると「がるる!!」って大きな声がでたりして、
自分でびっくりしていました。
他の3匹が走ってきても、すぅだけは遠巻きにコチラを伺う。
そんな彼が可愛くて、いつも特別扱いで甘やかしていました。
膝の上とか、うでまくらでぐっすり眠って鼻息がすごい事も(笑)


ベビーのときも哺乳瓶からがんばってミルクを飲んでくれたし、
モアから離れなかった。




日常 115.jpg



べったりの甘えん坊でした。



特別扱いのかいもあってなのか、
決まってからはもっと甘やかしていたら、
もっと私になついてくれるようになったもんだから・・・
寂しかった(爆)


でも楽しみに楽しみにしてくれていた様子だったので、
これからお行儀よくして、大切に愛されて欲しいと思います。



とぼけたお顔も強盗のようで
目だし帽をかぶっているみたいやった。


もあベビー 097.jpg


「命がおちくば金をだしぇ」ってからかって笑わせてくれました。



私の口笛を始めて聞いて、傾く限界まで首をかしげていたっけ。
初めて聞く音がするからとても不思議に思ったんやろうな。
可愛かった。



もあベビー 151.jpg


今日、シャンプーしておめかしして、
すぅは幸せにしてもらうために旅立ちました。

キャリーに自分から入っていける唯一の子でした。
残った2人に、”ハウス”を教えてみました。
出来ないよ。



もあベビー 145.jpg



すぅはえらかったね。
かしこかった。
トイレもがんばってしていました。
一番お話を聞けました。耳を傾けることを知っていました。

だから、いつも愛されている子になってください。
可愛い末っ子。
もあちゃんの力がなくて、でべそになったけど
新しいお母さんは気にしないって言ってくれました。

たくさんの笑顔をプレゼントするんだよ。




もあベビー 153.jpg




すぅ。生まれてきてくれてありがとね。

ニックネーム mai-luna at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

たらこちゃん。

これから、たらこちゃんはお嫁に行きます。

パパが迎えに来てくれます。
二番目にお腹から出てきたたらこちゃん。
大きくて、なかなか出てこれなくて、
本当に心配しました。


無事に生まれてからは、
マイペース、マイペース。
ミルクもたっぷり飲めたし、いつもお腹だして寝てました。


more beby 054.jpg


みんなのやってる事を離れたところから見ていたり、
気になる事を見つけてはダッシュをしたりしていました。
ポーっとした表情がなんともいえない魅力のある可愛い子です。


抱っこで寝んねも大好きだし、
名前を呼んだら走ってきます。
このお休みの間に、母からお手を教えてもらっていました。


awaji 038.jpg





これからは甘やかしてもらって、愛してもらってください。
自分の気持ちをちゃんと考えてるたらこちゃん。
どうしようかな?ってね。
そうやって、沢山の楽しい時間を積み重ねていって欲しいです。
そして、パパとその家族に大切な事を伝えてください。
なによりもあなたの存在がかけがえのないものだということを。








awaji 037.jpg





パパが、たらこのために買い物に付き合って欲しいんだって。
それから帰って寝たらいいから、
いまは頑張って起きててよ。





awaji 023.jpg




たまにはパパとお店に来てな。









ニックネーム mai-luna at 11:19| Comment(2) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

あじりてぃ♪

昨日は久しぶりにいってきました。
練習。

お天気最高で、腕は日焼けして、
ぴりぴりしています。
顔は乾燥して、痛い(爆)


で、とうちゃんが写真を撮ってくれました。





IMG_26031.jpg



IMG_25791.jpg




IMG_25991.jpg



IMG_2607.jpg




いかん・・・ダイエットしなきゃ(爆)

上の三枚は拡大してあるので、荒れていますが、
しかし、本当に嬉しいです。
なんていうか、こんな顔して走ってる?んやって。
見えてるようで見えてないので、
瞬間を切り取ってもらえてよかった。



ハードルの一枚は、
「もあが長すぎて、こり見て」と・・・
顔が切れていました(爆)



コツコツやってみます。
しかし、嬉しいな。かわいいな。

ニックネーム mai-luna at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

成長です。

大きくなっちゃって。


more beby 629.jpg


more beby 633.jpg


more beby 636.jpg



最近はあまり写真を撮ってないけど、
ねんねの前に少し。


今は二階に初めてしらこがやってきました。
探検中です。



新しい事、いろいろです。

ニックネーム mai-luna at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

なまけもの


みなさま、コンニチワ。
怠け者のまいまいです。


可愛い写真が撮れずで、
お知り合いのパパさんが取ってくれた、
イチデジ写真のCDRを待っていました。

そうです、ヒトのふんどしで相撲をとるのだ。



モアのベビー達 010.jpg

「ありがとう」




モアのベビー達 025.jpg



モアのベビー達 053.jpg



モアのベビー達 086.jpg


モアのベビー達 088.jpg




モアのベビー達 059.jpg




モアのベビー達 166.jpg



モアのベビー達 199.jpg


などなど。
たくさんあるけど、何より重いんですね〜
さすが綺麗に残そうと思ったらデーターもすごくたくさんいるんだと
ショボイカメラの私は感動しました。



ピントが”ばっちり”合わないとなかなかということでしたが、
とても素敵なカメラとレンズを持ってはったので、
自分のワンコを撮影するために用意したのかな〜
と嬉しくなりました。



ぱぱ、いつもありがとう。
瑠奈も、もあも幸せです。
もちろん、私も♪

ニックネーム mai-luna at 18:30| Comment(2) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

とにかく


なんか、バタバタしてます。
お休み中は車を洗って、じゅうたん洗って、
ハウスの掃除をして、家の掃除をして、
アチコチ綺麗にしてました。

もちろんそのしりから、子犬とみんなに散らかされてます。



CIMG6686.jpg



CIMG6671.jpg




CIMG6665.jpg


CIMG6681.jpg


CIMG6663.jpg



CIMG6658.jpg




CIMG6658.jpg


うろうろ、がうがう、きゃんきゃん・・・

行動範囲は広がるばかり。
大変になるばかり。


でも可愛くなっていくばかり。











ニックネーム mai-luna at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

めぐり会い

マイレちゃんのママから、
子犬ちゃんのオーナーさん候補を紹介してもらいました。

「子供さんがいるから、いいと思って」
とお友達の息子さん?だったかな?
ご家族で、見に来てくれました。




CIMG6594.jpg


もうすぐ小学生な感じの息子さん。
とびっきりの笑顔で、はしゃいでくれました。
抱っこも上手にしてくれて、嬉しかった。



CIMG6606.jpg

手ぇかけて遊びに誘います。





CIMG6609.jpg


まだまだおっぱい。



CIMG6632.jpg


必死。




CIMG6641.jpg


たらこちゃん。見つめます。




CIMG6648.jpg


きゃびぁ君。一人で遊んでます。



CIMG6643.jpg


んがっ





今日すぐのお返事ではありませんでしたが、
お目にかかって
”こんなふんわりした家族のトコにいくといいな”
って思いました。
優しそうなご主人と、天真爛漫でキュートな僕。夢のあるママ。
素敵な家族でした。
コレばっかりは出会い、めぐり会いなので、
私にはどうすることも出来ないことだけど。




昔から、子供の情操教育にはペットが一番って思ってきたし、
実際に私のところにも犬がいた。
だから、今の自分があると思うし、感謝もしてる。
大事そうに抱っこしてくれた僕のところにワンコがいて欲しい。
それが、家にいるベビーやと最高やのにって思いました。





CIMG6620.jpg


「これっこれっ」って指さしてたけど、
今日は一回帰って考えてと僕には話しました。
家族会議、して欲しいから。


どうなるかは解らないけど、いいお返事かあるといいな。




子犬達はまだおっぱいとママと、新しい遊びに夢中です。

ニックネーム mai-luna at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする