2008年02月15日

おめでとうのありがとう。



もあちゃん。
去年の今日はとても大変な一日でしたね。
そしてありがとう。


陣痛が来てから長くかかったけれど、
無事に四匹の命を産んでくれました。
その時の感動は本当にかけがえの無いものでした。
産後すぐに病院通いが始まって、子育てができるか心配だったけれど、
とても可愛がって大切に育てていましたね。


取り上げると、必死になって返して欲しいと泣いていました。
「おっぱい、飲みなさい」と
お腹に子犬を集める姿にじんとしたのを覚えています。


はじめの2週間はとても神経質にしていたけれど、
だんだんと手の抜きどころがわかってきて、
気分が上向きになってくれたので、
安心して手伝うことができました。
極度の栄養失調でおっぱいが足りないので、
人口哺乳をすることになったのも今となってはいい思い出です。



生まれた次の日からそこらのかばんに入れられて、
お店に出勤しなくちゃな子犬たちは、
そのおかげで、車に乗るのも平気だし、
いろんな刺激で安定した子達に育ってくれました。


全ては必然なことだったのかもしれません。



もう、赤ちゃんは産めなくなったけれど、
本当に素晴らしいものを見せてくれたあなたに
この上ない感謝をささげたいと思います。
ありがとうね。



これからは、2人でベストペアを組んで、
アジリティーをがんばりましょう。
穏やかで真面目なあなたのことが大好きです。





そんなこんなでこの子が挨拶に来てくれました。



neta 124.jpg



立派に育ってくれてありがとう。
明るく元気でお茶目なぷぅちゃんはまさしく家族の中心やね。
そういうムードが全身から出ています。
これからもちゃんとルールを守って、
あてつけちっこはほどほどにして可愛がってもらってね。








neta 122.jpg



おめでとうのありがとう。





ニックネーム mai-luna at 17:53| Comment(2) | TrackBack(0) | MOREの出産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

アジ練習。


なんていうか。。。
日曜日には駐車禁止の黄色いシールを張られて、
緑のおじさんたちを恨んだりしたけれど、
ちゃんと停めなかった私たちが悪いと、
礼子ちゃんと反省しながら帰ってきて、



ちゃあちゃんが土曜日にかにをくれたので、
ご機嫌が直った。
なんて良いタイミング。
かにが無かったら、たぶん、ショックが続いてた模様。
でもアジリティーの用意をさっさとして寝た。


天気予報は最高気温11度。
ぽっかぽかのぬくぬくで、
ヒートテックにTシャツで過ごせたのにはびっくり。
昔に比べて、洋服が汚れても気にしなくなったな。
浸かってきた証拠かも(爆)


さて。



neta 115.jpg


「ん?」


大きいさんチームと小さいさんチームに分かれての応用練習。
出来る子がたくさんなので、基礎練習もそうやけど、
出来る子がたくさんなので、応用の応用練習な感じ。

難しかった・・・

しかも、大きいさんチームのエリアと近かったので、
もうビビリまくりのキョドキョドしまくり。
前半のスラローム行ってこいコースの横には
Aフレームの下にトンネルが・・・
大きいさんチームは激しくトンネルを通るので、
音にびっくりしたらしい・・・
よわっちぃんやから。全くもう。



ということは、エリアをチェンジした後、
大きいさんチームのワンコはスラロームをぶるぶるさせながら
走り抜けるということ。
横にあるAフレームはもちろんあがらんし。
マジに、よわっちぃ☆




できるのに、やらないのでピリッと言ってみた。
でもやらなかった(爆)
このまま落ち込んでコース練習もやらないかな〜
と思って帰ることも考えたけれど、
めったに練習にいけないのでレッツチャレンジ。




出来上がったコースは20番まである難しいコース
大きいワンコにはちょっとトラップが多かったようだけれど、
走らないもあちゃんにはそんなことはあまり関係なくて、
なんと気持ちよく走ってくれた。
コースは一人って解ってたんやね〜



スタートで勢いよくハードルを飛んで、
予想を裏切ってびっくりしたし、ウォークも小走りした!!
誉めて、誉めて、誉めて〜

スラローム拒絶。
シーソーは支えてやったけれど、
Aフレームは上ったし、タイヤも飛べたし〜

最後は走ったし〜




最後はトンネルからスラロームに無事に入った!!
その時に感じたのはもあちゃん本人に意識があったということ。
これは最後に見れて良かったし、練習に参加してよかった。


も〜できるんやん♪



とぬか喜びをしておこうと思ったのでした。
次は期待を裏切って何をやらかしてくれるんやろうね〜。



neta 114.jpg


「うふん」




neta 113.jpg


「昨日は暖かかったし、気持ちよかったけどな」



今日はつまらないですか?
芝生でくそくそして、臭いもんくっつけて帰ったくせに。
やからシャンプーしただけのことやって。
そんな顔しんといてぇな。




ニックネーム mai-luna at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | MOREアジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

ニュース♪

ぜんぜん更新していない間に、
いろんな事がありました。



新しいお家に引越した時から気になって気になっていた
お風呂が綺麗になったのだ。
中古の家をとりあえずさっぱりするので予算がなくなって、
お風呂まで取り替えることができなかったけれど、
コツコツお金を貯めて形になったのはとてもとても嬉しい。

足が伸ばせる浴槽がもう大前提。  だけど。。。
ぱっと見はそのサイズが入らないといわれていたので一時は諦めさせられた。
でも、でも、でも、でも、でもっ
ひとつ上のサイズと11センチも違うんやしなんとかならないかと、
去年からずっと仲良しの業者さんが準備してくれていました。


結局、11センチ大きい浴槽を選んでも、
外側の施工サイズは6センチしか変わらないことが解って、
サニタリーの部分を少し控えて、念願の足が伸ばせる浴槽を入れてもらえることになった。
家のサニタリーはトイレ、洗濯機、洗面の順番で並んでいて、
使いやすい形に改装してもらっていたので、
その洗面と洗濯機をちょっとずらせば入れられる!!

「なんとしても、やります」

といってくれた大工さんの言葉に本当に感謝しながらの工事だったけれど、
朝の早くから職人さんが出入りするので、工期中はとても疲れた。
お仕事終わってから礼子ちゃんと銭湯に行ったり、
ご飯の用意をしたりするのもいつもと違うので、
私も礼子ちゃんもくたくたでした。


なによりも、犬たちと猫が一番辛かったのかなと
申し訳なく思ってね〜
BEEはお店に来ていたけれど、ストレスでおちっこに血が混ざった。
。。。もう治った。




給湯も電気温水器にして、コンロはIHにして、
私の築27年の家はオール電化になりました。
設備だけは新しい(爆)


昔のタイルのお風呂を壊してみて地面が湿っていたので、
やっぱり長くは使えないし、水周りは悪くなる一方。

家全体にダメージが広がるので、この機会に出来てよかった。




neta 104.jpg


ドア。前はアルミの変なやつやった。



neta 103.jpg

タカラスタンダードのお風呂。
耐震、保温構造。ホーローパネル。人造大理石浴槽。浴室乾燥機つき。
難しい敷地にもセミオーダーが可能。
何よりホーローパネルは25年たっても綺麗なまま。
すばらしいです。
ちなみにキッチンもタカラ(爆)





neta 103.jpg


窓サッシもシルバーの新しいのに変えた。





壊したところを写真に撮っておけばよかったと後悔してるけど、
ちゃんと自分で見たし、いろいろ教えてもらった。
床下にも入ってもらって、乾燥してると解ったし。
古い家の割りにはものすごく状態がいいってことやった。

これで私の親孝行はひと段落がついたような気分です。



ってか、ほんまにがんばった(自画自賛)
これからは自分のことを考えてこかなと思えるリフォームでした。



なので、厄年のお払いに行ってきた。
白いふあふあを振り回したり、頭の上で鈴を鳴らされたりして、
なんとなく”嫌なこと起きない”気分になりました。
もう、フルパワーですわ。

ぶっ飛ばしていきたいな〜
その前に、今日もゆっくりお風呂にはいろっとヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!















ニックネーム mai-luna at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のるな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする